たるみ

マスクたるみにご用心

マスクたるみにご用心

マスクを外したら、ホウレイ線、マリオネット線がくっきり!というお話が多くのメディアで取り上げられています。

対策としては、以前シャレコでもご案内した「表情筋のトレーニング」がとても有効です。

さらにスキンケアでは次の3つがとても重要になります。

洗顔時の湯温を24℃にする

1.洗顔時の湯温を24℃にする

気温が下がってきたので、洗顔時のお湯の温度が上がっていると脱脂されすぎて、肌から水分が逃げやすくなるので温度は水のような24℃にしましょう。

しっかり肌に水分を与える

2.しっかり肌に水分を与える

たるみの原因は主にアミノ酸不足やコラーゲンヒアルロン酸不足と言われているので、美容液や美容クリームを多めにつけがちですが、しっかり肌に水分が抱えられていない状態で、これらをつけても逆効果です。

保水力の高い化粧水で、しっかり保水しましょう。

ホウレイ線のところに化粧水パック(そのうえにあらかじめカットしておいてパックを乗せた上に貼り付けます)をしても効果的です。

水分と皮脂をコントロールできる保湿剤をつける

3.水分と皮脂をコントロールできる保湿剤をつける

シャレコでは、皮脂を重要視しており、水分と皮脂はバランスが取れていないと美肌はつくれないと思っています。

乾燥がない肌へのクリーム

乾燥肌専用クリーム

と、これらのクリームは、いずれもその肌状態に合わせて水分&皮脂コントロールできますので、上手にクリームを使いこなしてみてください。

頭皮3か所につけてさするだけで、顔のむくみが取れていきほうれい線も薄くなります♪

マスクたるみ予防、すごくこれからは重要ですので、ぜひケアを続けていってくださいね。

【無料】
お悩み
肌相談

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
北林 利江

北林 利江

シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー

・シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー ・1997年よりスキンケアカウンセラー。 ・2004年ウェブサイト「シャレコ美肌カレッジ」立ち上げ。 ・同年ウェブでの無料肌相談を開始。 ・同年シャレコスキンケア製品を発表。 ・スキンケアカウンセラーとしてアドバイス実績10万人を超える。 ・ミスユニバース ビューティーキャンプ講師。 ・スキンケアメルマガ「シャレコレター♪」は20年間週一回発行。 ・肌トラブル向け特に敏感肌、乾燥肌へのスキンケアアドバイスには好評を得ている。

  1. 【保湿より保水】乾燥肌を根本から解決する皮脂を活かしたスキンケア術

  2. 【ビタミンCセラムとは】寝ているだけでシミ取りできるなんて!ビタミンCセラムで目立たなくする

  3. 50歳からのスキンケア 50代でもキレイな肌の秘密とは

RECOMMEND

関連するコラムです

PAGE TOP