マスクとスキンケア

攻略!マスク肌荒れのスキンケアの方法

攻略!マスク肌荒れのスキンケアの方法

感染予防のためにマスクをするようになってから、マスクの影響による肌トラブルに悩む方がとても増えています。

そこでトラブル状況別のケア方法をまとめました。

☆湿気で赤みやブツブツができている場合

洗顔後。一番はじめに五行草クリームを赤味やブツブツのところに薄くつけてからシャレコローション、仕上げにレスキュー・スキンジェルとつけてください。


早ければ数日で治まりだします。

 

☆かゆみがある場合

洗顔後、レスキュー・スキンジェルをかゆいところにつけてからシャレコローションをつけてください。

 

☆ニキビが増えた

洗顔後、シャレコローションを丁寧に5.6回つけます。その後、ニキビ部分に薄くシャレコクリームをつけて仕上げます。

 

☆摩擦でカサカサする

洗顔後、シャレコローションをつけたあとに、SPクリームをつけます。

 

洗顔後にローションをつけるとしみて痛くなる場合には、SPクリームをその部分に薄くつけてからローションを6.7回つけてください。

 

上記以外のマスクによる肌トラブルにお悩みの方がいらっしゃいましたら、下記までご相談ください。

お肌の相談窓口

 

 

肌相談は無料です。
お気軽にどうぞ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
北林 利江

北林 利江

シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー

・シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー ・1997年よりスキンケアカウンセラー。 ・2004年ウェブサイト「シャレコ美肌カレッジ」立ち上げ。 ・同年ウェブでの無料肌相談を開始。 ・同年シャレコスキンケア製品を発表。 ・スキンケアカウンセラーとしてアドバイス実績10万人を超える。 ・ミスユニバース ビューティーキャンプ講師。 ・スキンケアメルマガ「シャレコレター♪」は20年間週一回発行。 ・肌トラブル向け特に敏感肌、乾燥肌へのスキンケアアドバイスには好評を得ている。

  1. 【知らないと後悔】紫外線対策の基本を知って夏の天敵から肌を守る

  2. 【汗でかゆくなる!】もう汗でのかゆみで悩まない!夏を超快適に過ごすスキンケア

  3. 毛穴の角柱、肌のザラツキさようなら!モイストプラスパックプレミアムの優れた潤い力の秘密

RECOMMEND

関連するコラムです

PAGE TOP