カテゴリー:スキンケア

  • 肌トラブルがよくなる順番を知っていますか?

    成人女性は肌の悩み、気になることは、たいてい3つはあると言われています。 その3つは、一度によくなることはありません。 実は、必ずと言っていいほど、肌の改善変化には順番があるのです。 例えば、 ニ…
  • 花粉症の皮膚炎だった

    化粧品かぶれと思っていたら・・・花粉皮膚炎だった!

    目の周りが赤く皮膚が盛り上がったり、ピンク色の皮膚が広がったり、アイメイクが原因と思っていたら、それが実は「花粉皮膚炎」 だったりします。 昔は、スギ花粉皮膚炎といわれていて、毎年1月~4月までのスギの飛散が多い…
  • 肌の調子が悪いとき外的刺激から肌を守る

    見えない外的刺激物(紫外線、チリ、ホコリ、雑菌、化学物質、排気ガス)から 自力で肌を守るには

    肌が敏感、肌が調子悪い!それは見えないものの影響が7割をしめてます。 見えないものだからこそ、影響も計り知れないので、私たちはとにかく刺激に負けない強くて元気な肌をつくる!ことだと思っています。 見えない外的…
  • お肌の免疫力アップ

    お肌の免疫力アップ方法

    お肌は、栄養が一番最後に届くところ、だから栄養は大事ですよ、とお伝えしていますが、栄養のほかに、肌にも免疫力のようなものが大切になっています。 肌の免疫力?ってあまり耳慣れないと思いますが、私たちの細胞傷ついていな…
  • 表情筋トレーニング

    表情筋トレーニング

    人と話す機会が少なくなった分、顔の筋肉の衰えるスピードが加速しているらしく、たるみやゆるみを気にされる方が増えています。 そこで、シャレコでは講座などでご紹介してきた表情筋トレーニングが今まさにお役に立てるので、ご…
  • マスクの中がかゆくなる

    マスクの中がかゆい、赤いブツブツ対処法

    ウレタンマスクや布マスクで呼吸は楽になって過ごしやすいというお声の反面、飛沫の部分でいくと、感染対策には弱いなどというニュース流れていました。 また不織布マスクに切り替えられてマスクの中が蒸れてしまってかゆくなった…
  • 幸せホルモンでキレイになる

    2021年早々に大雪に見舞われている日本ですが、環境変化により、バランスの乱れから大雪も仕方ないなどのお声もチラホラ。 これは、肌にとっても他人事ではなくて、気圧の変化特に低気圧になると、体内の水分バランスが乱れて…
  • 慈探(じたん)の スキンケア時代へ

    withコロナでの新スタイルの生活は、今までとは違う時間の使い方をするようになりました。 その中で、【おこもり美容】などという言葉が出てきたように、自分の肌のケアの時間をしっかりとるようになってきています。 …
  • 皮脂が出なくなる乾燥肌

    皮脂が出なくなる乾燥肌

    その時から皮脂が出なくなる!肌トラブルの予兆 肌の乾燥にはいくつか種類がありますが、大きく分かれる「水分が不足して起こる乾燥肌」と「皮脂が足りない乾燥肌」があります。 水分が足りなくても、皮脂が足りなくても乾燥肌…
  • 水分不足の乾燥はシワの原因になります。正しい保水方法で化粧水をつけてください

    乾燥したら保水です。正しい化粧水の付け方

    乾燥肌の場合、「水分なさすぎ」「油分与えすぎ」による乾燥肌があります。 肌の断面図をよく見ると中がスカスカな状態になってしまいます。 まるで高野豆腐のようですね。 高野豆腐を戻すときって、水でも…

シャレコ新着情報♪

  1. 成人女性は肌の悩み、気になることは、たいてい3つはあると言われています。 その3つは、一度によ…
  2. 花粉症の皮膚炎だった
    目の周りが赤く皮膚が盛り上がったり、ピンク色の皮膚が広がったり、アイメイクが原因と思っていたら、それ…
  3. 肌の調子が悪いとき外的刺激から肌を守る
    肌が敏感、肌が調子悪い!それは見えないものの影響が7割をしめてます。 見えないものだからこそ、…
  4. お肌の免疫力アップ
    お肌は、栄養が一番最後に届くところ、だから栄養は大事ですよ、とお伝えしていますが、栄養のほかに、肌に…

twitter

カレンダー

お買い物はこちらから


15時までのご注文は当日発送!
(日・月曜、祝除く)

肌相談もLINE@で


スキンケア情報、お得情報、さらに肌相談が出来ます。

RSS アメブロマイスター

おすすめリンク



シャレコ公式SNS

FOLLOW US ON

ページ上部へ戻る
TOP