シャレコレスキュースキンジェル

実は、デリケートゾーンにもいいんです。

トイレ→ティッシュで拭く→お尻が擦れて痒い!痛い!

というお悩みのご相談が多くあります。

シャワートイレの水で流して、ティッシュでそっと水滴を取るだけ。そうしていれば、お尻のカブレが起こることは少ないです。

デリケートゾーンにシャレコスキンジェル

強く擦って拭いたり、シャワートイレを使わずにティッシュで拭くのみですと、お尻が痛くなったり、痛痒くなったりします。

そこで、相談に来られたお客さまにキチンナノファイバー配合のレスキュージェルを付けることをアドバイスさせていただいたところ・・・

「瞬間で解消した!」「助かった!」

と、お喜びのお声をいただきました。

デリケートゾーンにシャレコスキンジェル

最近では、レスキュージェルを小分けにして持ち運んでご使用なさっている方もいらっしゃいます。

お尻がすぐにかぶれてしまう!

その状況が当たり前になっていると「仕方ない」と簡単に受け容れてしまいがちですが、ちょっとしたきっかけで、快適に過ごせるようになるっていいですよね。

キチンナノファイバー配合のシャレコレスキュー®スキンジェル、本当にいろんなシーンでお役に立てて嬉しいです。

シャレコスキンジェル

 

肌相談は無料です。
お気軽にどうぞ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
北林 利江

北林 利江

シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー

・シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー ・1997年よりスキンケアカウンセラー。 ・2004年ウェブサイト「シャレコ美肌カレッジ」立ち上げ。 ・同年ウェブでの無料肌相談を開始。 ・同年シャレコスキンケア製品を発表。 ・スキンケアカウンセラーとしてアドバイス実績10万人を超える。 ・ミスユニバース ビューティーキャンプ講師。 ・スキンケアメルマガ「シャレコレター♪」は20年間週一回発行。 ・肌トラブル向け特に敏感肌、乾燥肌へのスキンケアアドバイスには好評を得ている。

  1. 【保湿より保水】乾燥肌を根本から解決する皮脂を活かしたスキンケア術

  2. 【ビタミンCセラムとは】寝ているだけでシミ取りできるなんて!ビタミンCセラムで目立たなくする

  3. 50歳からのスキンケア 50代でもキレイな肌の秘密とは

RECOMMEND

関連するコラムです

PAGE TOP