毛穴

乾燥が進むと毛穴が開くの?アミノ酸美容液のススメ

乾燥のせいか、毛穴が開いてきて!というご相談が増えます。

乾燥ということは、インナードライが加速します。

インナードライになると、肌の表面の水分を抱えておくことができなくなります。

乾燥が進むと毛穴が開くの?

そうなると、うるおい成分まで逃げやすくなってしまいます。

これが毛穴がたるんでくる始まりなんですね。
お肌の水分を保つ天然のうるおい成分NMF(天然保湿因子)は、約40%が「アミノ酸」からできています。

美容液のアミノ酸の割合

NMFは、アミノ酸・40%、PCA-Na・12%、乳酸塩・12%、尿素・7%、ヒアルロン酸・0.5~1%、その他で構成されていると言われています。
乾燥が進むと毛穴が開くの?

「毛穴の開き」「小じわ」「カサつき」「粉ふき」「くすみ」「張りがない」「たるみ(顔のたるみの解消法)」などの肌のトラブルは、NMF(アミノ酸)が不足し、乾燥することによって起こるとのこと。お肌とアミノ酸は、きっても切れない深く大切な関係があるものなのです。

食物で「アミノ酸」をたくさん摂ればよいかというと、そういう訳には行かないのが、人間の身体の神秘的なところです。簡単にはNMFは増えてはいかないのです。

では「アミノ酸」を増やすのが難しいなら、減らさないようにするにはどうしたらいいか?

ずばり、 毎日のスキンケアケアでお肌を乾燥させないようにすることと美容液の段階でアミノ酸を補うこと なのです。

具体的に気をつけたいポイントは

●クレンンジングや洗顔によるNMF成分の流出を防ぐこと
●「アミノ酸」が入っている美容液を使うこと
●化粧水をくり返しつけて保水すること
●クリームで肌を常に保湿しておくこと

アミノ酸に注目!アミノ酸は肌にどういいの?

■人間の身体を作っているエラスチンやコラーゲンといったタンパク質の主成分でできているので、副作用などの心配がありません。
■水に溶けやすい性質を持っているので、お肌の水分を保つだけではなく、お肌を柔軟に保ちます。
■大きさはコラーゲンの1/3000と言われていて、小さくてよく浸透 して肌になじみ、大切な「うるおい」を角質層まで浸透させます。

アミノ酸を補給すれば、毛穴の開きを遅らせることができるんですね。

8つのアミノ酸を高配合。毛穴の開き、たるみ、シミ、しわにも効果的なシャレコエッセンスをどうぞ!

シャレコエッセンス(美容液)を使ったことがない方を対象にサンプルをプレゼントいたします。

(ご応募は、サンプルの数に限りがありますのでおひとり様一回限りとさせていただきます)

    肌相談は無料です。
    お気軽にどうぞ。

    • 記事を書いたライター
    • ライターの新着記事
    北林 利江

    北林 利江

    シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー

    ・シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー ・1997年よりスキンケアカウンセラー。 ・2004年ウェブサイト「シャレコ美肌カレッジ」立ち上げ。 ・同年ウェブでの無料肌相談を開始。 ・同年シャレコスキンケア製品を発表。 ・スキンケアカウンセラーとしてアドバイス実績10万人を超える。 ・ミスユニバース ビューティーキャンプ講師。 ・スキンケアメルマガ「シャレコレター♪」は20年間週一回発行。 ・肌トラブル向け特に敏感肌、乾燥肌へのスキンケアアドバイスには好評を得ている。

    1. パウダーでも保湿できる?!今ルースパウダーが人気の秘密は?

    2. 「肌荒れ改善9カ条」40万人のデータでわかる肌荒れの原因とは

    3. 【日焼け止めが肌荒れの原因?】冬こそ油断大敵!日焼け止めによる肌荒れを防ぐ5つのポイント

    RECOMMEND

    関連するコラムです

    PAGE TOP