敏感肌・乾燥肌・アトピー肌

カサカサ肌の人は要注意! 静電気は肌を乾燥させます

静電気は、肌にとっては厄介者です!かゆくなり、肌をカサカサ、乾燥させていきます。
乾燥肌、敏感肌、アトピー肌でお悩みの方は、冬だけでなく、年間を通じて注意が必要です。

静電気の肌への影響は?

①電化製品が静電気を帯びてホコリを引き寄せる現象と同じで
人間も静電気を帯びるとホコリやつきやすくなり、汚れによる
肌荒れも起こります。

静電気は肌に悪い影響があります
②静電気が放電される瞬間(ビリッ!バチバチッ!とするときに)に、
体内のビタミンCや皮膚の再生を進めるカリウムが約20%も流出して
しまいます。

カリウムが失われる

Potassium, kalium K, dietary supplement. 3D rendering isolated on white background

③静電気が対外に出るときに皮膚の表面の角質層を傷つける説も
あります。

静電気を減らすには?

①洗顔のお湯の温度を肌質別に最適な温度にする。下記画像を参照。
すすぎの回数は8回以内です。

最適な洗顔温度とは

 

 

②体を洗う時には洗浄剤をつけて洗う日を週に1~2回に減らす。
首、脇、股など汗などでやすいところだけ泡をのせ洗うが、それ以外はつけない。

③エタノール配合の化粧水やボディークリームは使わない
擦り込むようなつけ方をしないようにしましょう。

④カフェイン、アルコール、糖質、添加物の多いもの、塩素を避ける

⑤白湯を飲む

⑥できるだけ水をじっくり時間をかけて約1リットル程度を飲む(お茶やコーヒーなどは除く)

⑦レスキュー・スキンジェルをつけておく

ぜひ、これらに気をつけて、静電気による肌のかゆみや乾燥をなくしましょうね。

レスキュー・スキンジェルをまだお試しになったことのない方は、サンプルをどうぞ。

RECOMMEND

関連するコラムです

PAGE TOP