ニキビ

ニキビが出来にくくなった!進化したシャレコのビタミンC誘導体

ニキビにビタミンC誘導体がいいという話は、皆さんよくご存じのことと思います。

不安定な成分であるビタミンCを構造式の一部を変えて、安定性を高め、吸収しやすくした成分がビタミンC誘導体です。

ニキビにビタミンC誘導体

役割としては、

·皮脂分泌量のコントロール

·皮脂の酸化の防止

·メラニン生成の抑制&メラニンの還元

といった働きがあります。

といことは、ニキビの炎症が抑えられたり、ニキビ跡を薄くする手助け、さらに毛穴づまりや汚れにくい環境を整えてくれます。

ただ、肌質によってはビタミンC誘導体で過去に使って乾燥して大変だった!と苦い体験をされている方も多い成分です。

そういったことを受け、ビタミンC誘導体の研究は多岐にわたっていて、「うるおい保湿型」「カジュアルエイジングケア型」「乳化能保有型」「セラミドプロモーター型」「ブライトニング型」など革新的なものが出てきています。

つけると肌がモチモチするとお声をよくいただいています。

今回、ご案内しているシャレコのV20Cセラムはこの「ブライトニング型」です。肌が白くなる、シミが薄くなるほかに、つけると肌がモチモチするとお声をよくいただいています。

さらにビタミンC誘導体と一緒に使うと相乗効果を発揮しやすい成分があります。

アミノ酸、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド の4つの保湿成分です。

それが、アミノ酸、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド の4つの保湿成分です。

なんとシャレコの美容液(シャレコエッセンス)にはこれらが全て配合されています。

シャレコの美容液をお使いの方は、V20セラムを併用するとにより効果スピードが高くなります。

ぜひ、上手につかいこなして肌トラブルをなくしていってくださいね。

 

シャレコのセラム販売

RECOMMEND

関連するコラムです

PAGE TOP