ルースパウダー

顔や髪の毛のべたべた、前髪ペタン・・・そんなときの対処法

顔のベタベタ、湿気も気になる~

メイクもヨレて毛穴落ちしやすい!!

オイリー肌の方は、梅雨が一番苦手なシーズンとおっしゃいます。

オイリー肌の場合、一見肌の表面や状態は健康そうに見えますが、

<お肌のバリア機能が正常に働いていない!!>

ということが多いです。

では、どうしてバリア機能が働きにくくなるかといいますと、以下の原因がございます。

肌のバリア機能が働きにくくなる原因

①脂っぽいからと洗いすぎてしまう。

脂っぽいからと洗いすぎてしまう。

肌がキュッとなるくらい、高いお湯の温度で洗っていたり、オイルクレンジングや拭き取りクレンジングで落としてしまっていると、汚れや皮脂は取れていますが、取られ過ぎてしまうとその分、カバーをしないといけなくなるので、過剰皮脂分泌になってしまいます。

洗顔は、ほどよく洗うことが大切です♪

②しっとりタイプの化粧水をつけている。

皮脂がたくさん出るということは、水分が不足していることを示します。

足りない分を皮脂で補おうとする肌の防御反応によるものです。

しっかり保水されると、過剰に皮脂が分泌されにくくなります。

※しっとりタイプの化粧水だと肌に浸透しにくく逆効果ですので、気をつけてくださいね。

③化粧品にアルコール(エタノール)が入っている

しっとりタイプの化粧水だと肌に浸透しにくく逆効果

使っているアイテムにエタノールが入っていると、潤すつもりが、肌の表面の水分まで蒸散させてしまうことがあるので、チェックしてみてくださいね。

ちょっとした化粧品選びで肌のバリア機能を低下させてしまい皮脂がコントロールできなくなってしまうので要注意です!

皮脂コントロールするためには

①洗いすぎない

エタノールフリーのサラサラ化粧水で保水を意識してケアするをぜひ、今一度意識してみましょう。

②パウダーを活用する

それでも皮脂が気になる場合は、レスキューSPパウダーをつけると快適です♪

③頭皮には頭皮専用ミスト

朝、シュットキュットミストを脂っぽくなる場所へ
1プッシュつけてはさすってと場所を変えながら吹きかけてさすってみてください。

頭皮の血行促進をし、余分な脂はパウダーに吸わせてベタつき防止しましょう

前髪がペタンを改善する方法

前髪を上にあげて、オデコの上、髪の生え際にSPパウダーをブラシでトントンと頭皮につけてみてください。

おでこや髪の生え際に軽く乗せるだけでも前髪などもベタつかずサラサラになります!”

パフでつける方法でもいいですが、あまりたくさんつけてしまうと、白っぽく感じることがあるので、ほどよくブラシでなじませて予防してみてくださいね。

パウダー

シャレコレスキューSPパウダーはキチンナノファイバーが肌を守る層を作るので、バリア機能のサポートにもなりますよ。”

シャレコ・スキンケアでひと足お先の梅雨対策を♪

肌相談は無料です。
お気軽にどうぞ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
北林 利江

北林 利江

シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー

・シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー ・1997年よりスキンケアカウンセラー。 ・2004年ウェブサイト「シャレコ美肌カレッジ」立ち上げ。 ・同年ウェブでの無料肌相談を開始。 ・同年シャレコスキンケア製品を発表。 ・スキンケアカウンセラーとしてアドバイス実績10万人を超える。 ・ミスユニバース ビューティーキャンプ講師。 ・スキンケアメルマガ「シャレコレター♪」は20年間週一回発行。 ・肌トラブル向け特に敏感肌、乾燥肌へのスキンケアアドバイスには好評を得ている。

  1. 【保湿より保水】乾燥肌を根本から解決する皮脂を活かしたスキンケア術

  2. 【ビタミンCセラムとは】寝ているだけでシミ取りできるなんて!ビタミンCセラムで目立たなくする

  3. 50歳からのスキンケア 50代でもキレイな肌の秘密とは

RECOMMEND

関連するコラムです

PAGE TOP