クマ

目の下のクマがくっきり!年齢よりも10歳上に見られる疲れ顔に

最近は、SNSで美容クリニック広告で目の下のたるみやクマ取りのビフォーアフターをよく見かけます。

広告では、「え?10代が対象にされている?」というほどのモニター価格や費用の分割を見ていると10代、20代に目の下のクマの悩みが多いことがよくわかります。

目の下のクマのできる原因

スマホの長時間使用による眼精疲労や、長時間の下を向いていての肌への重力によるり血行不良が大きな原因と言われています。

目の下のクマのできる原因 スマホの長時間使用による眼精疲労
目の周りの肌に酸素や栄養素が届かず代謝が低下してしまい皮膚が薄い目の下の毛細血管の状況が悪くなり、どんより黒くなったり、青っぽくくすんで見えるようになるのです。

他には、【疲労や寝不足】【ストレス】や【運動不足】もクマの原因になるので注意が必要です。

栄養素では、【鉄分やビタミン不足】は血行不良となり、クマの要因になっていきます。

また、スキンケアでは、【アイメイク品を落とすときの摩擦や刺激】も影響したりします。

 

エイジングで出てくる黒いクマ

年齢を重ねた方では、黒っぽいクマができることがあります。
これは、【筋肉の衰え】が関係します。

年齢を重ねた方では、黒っぽいクマができることがあります。

年を取ると自然に老化が進み目の下の皮膚や筋肉にハリや弾力が失われたり、骨格や脂肪のバランスが変わることで、目の下に凹みができて、たるんで見えるようになるのです。

なのでエイジングでのクマは、目の下に影ができて、黒く線が引かれているように見えてしまうのです。

目の周りの筋肉が衰えることにより眼輪筋という目を動かす筋肉が前に押し出されて膨らみ始めます。この膨らみが光の当たり具合で影を作って、黒いクマとなってしまうのです。

黒クマかどうかは、顔を上に向けて鏡を見るとクマが薄くなる、見えなくなる場合は黒クマである可能性が高いです。

 

黒クマ予防のスキンケア

黒クマの場合は、スキンケアで【保水+アミノ酸】補給を徹底していくことでクマの濃くなるのを予防することができます。

通常目元のマッサージを推奨することが一般的にクマ対策と言われていますが、シャレコではオススメしていません。

目元のマッサージは余計に皮膚の弾力性を失わせる可能性があるからです。
行うとしたらツボ押しくらいがいいでしょう。

クマの手術は、若いうちから行ってしまうと、数年おきに行うことが多いそうです。

若いときは、生活習慣を見直ししながら、できるだけスキンケアをシンプルに行って年齢を重ねてから手術などをされる方が安心です。

【鉄分やビタミン不足】は血行不良となり、クマの要因になっていきます。

実際、現在は多くの若い女性が施術を受けていますので、これから数年後には、様々な弊害が出ることが予想されます。

その時には新しい技術が出てくるとは思うのですが、やはり施術依存しやすくなるのは変わらないでしょう。

人工的な非架橋のヒアルロン酸と6種類のアミノ酸を特許比率で配合した製剤を真皮層に注入することで、コラーゲン・エラスチンの合成を同時に誘発し、肌の弾力やハリを回復させていく治療があります。

その有効性と安全性は様々な試験により証明されているようですが、まだまだ年数が浅いです。肌や細胞への影響が今後どう作用するかわかりません。

異物を混入された肌はそれを分解して排泄しようとするので、新たに何かしらの反応を起こすことも考えられます。

簡単で安いからと施術をうけてしまうより、もう数年待ってみての数万人規模のデータを見てからでも遅くないでしょう。

スキンケアでの、目元のクマ予防としては、保水性の高いシャレコローションとシャレコクリームをどうぞ。

メラニンを抑えるクリーム

すでに黒っぽいクマ、もしかしたらくすみもあるかもという場合は、代謝を上げるシャレコクリームに、メラニンに作用した方がいいので、V20Cセラムでケアをしてみてください。

セラムで黒いクマ対策を

クマでお悩みの方は、是非シャレコの無料肌相談までご連絡ください。AIチャットではなくスキンケアカウンセラーがお肌の状態をお伺いしてアドバイスいたします。

無料肌相談は、シャレコ公式LINEのチャットが便利です。

LINEで肌相談

 

光放つサラサラ素肌キャンペーン実施中

SPパウダー&UVファンデーション

 

【無料】
お悩み
肌相談

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
北林 利江

北林 利江

シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー

・シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー ・1997年よりスキンケアカウンセラー。 ・2004年ウェブサイト「シャレコ美肌カレッジ」立ち上げ。 ・同年ウェブでの無料肌相談を開始。 ・同年シャレコスキンケア製品を発表。 ・スキンケアカウンセラーとしてアドバイス実績10万人を超える。 ・ミスユニバース ビューティーキャンプ講師。 ・スキンケアメルマガ「シャレコレター♪」は20年間週一回発行。 ・肌トラブル向け特に敏感肌、乾燥肌へのスキンケアアドバイスには好評を得ている。

  1. 【知らないと後悔】紫外線対策の基本を知って夏の天敵から肌を守る

  2. 【汗でかゆくなる!】もう汗でのかゆみで悩まない!夏を超快適に過ごすスキンケア

  3. 毛穴の角柱、肌のザラツキさようなら!モイストプラスパックプレミアムの優れた潤い力の秘密

RECOMMEND

PAGE TOP