メイク

【2024年トレンドメイク】クワイエットラグジュアリーメイクで上品なツヤ肌を手に入れる

2024年のトレンド予想では、肌全体からにじみ出るような発光感がある「クワイエットラグジュアリーメイク」が来ると言われていますね。

これまでとの違いは、スバリ…【品格を感じさせる】エレガントかつシンプルなスタイルになるようで、メイクも素肌の色や、本来の唇・眉の形を生かすメイクがトレンドになっていくと予測されています。

クワイエットラグジュアリーメイクの基本

クワイエットラグジュアリーメイクで大事な点は、自然なツヤ肌であること!

そのためには、メイク剤の優劣ではなく、一番大事なことはスキンケアでいかに肌のコンディションが整っていて、メイク前の肌に潤いがキープされているかが鍵になります。

水分がしっかり行き渡り、キメが整っている肌は、毛穴にも均一にファンデがのるため、自然なツヤ感が出てきます。

 

キメが整うために必要な美容成分は?

1.アミノ酸成分

プロリン・リシン・ベタイン・トレオニン・セリン・アラニン・アルギニン・グルタミン酸などの成分が高配合されているものを使って、肌を土台からふっくらと持ち上げておきましょう。

2.NMF成分

ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド(セレブロシド)などの成分で、肌の潤いチャージして整えることで、キメがふっくら持ち上がると光が当たった時に、全方位に発光したような
明るさ、ツヤ感が生まれます。

また、この「クワイエットラグジュアリーメイク」では、トラブルカバーはできるだけ隠し過ぎないようにするのがポイントとなっています。

シミやウィークポイントを消すのではなく、自らの肌の力を上げて内から光放つ肌づくりをして、品格あるメイクに仕上げるのがポイントのようです。

 

クワイエットラグジュアリーメイクにおすすめのファンデ

化粧下地がとてもポイントになりそうですが、実は化粧下地がワンクッション付けられることで、ファンデーションが厚ぼったくなってしまいます。

ということで、これからはメイク下地入りのファンデ選びも大事になりますね。

その点でいうと、自然に光放つメイクができる究極のクワイエットラグジュアリーメイクは、油分がまったく入っていないUVローションと水溶性の美容液成分だけでできている水おしろい(水性ファンデーション)で仕上げるのが理想になりそうです。

薄づきメイクのため、本当に肌がキレイな人しか使えないと敬遠されがちだった水おしろい(水性ファンデーション)を多くの方が好む時代になりそうです。

クワイエットラグジュアリーメイク、気になる方はぜひこの機会にUVローションと水性ファンデーションでのメイクにチャレンジしてみてくださいね。

 

クワイエットラグジュアリーメイクおすすめアイテム

アミノ酸美容液のシャレコエッセンス

NMF成分配合のアミノ酸美容液

シャレコエッセンス

油分が全く入っていない水性ファンデーション

油分がまったく入っていない水性ファンデーション

シャレコウォーターベースファンデーション(3色)

油分が入ってないから敏感肌でも使えるUVローション

油分が入っていないから安心のUV

シャレコUVローション

 

 

肌相談は無料です。
お気軽にどうぞ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
北林 利江

北林 利江

シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー

・シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー ・1997年よりスキンケアカウンセラー。 ・2004年ウェブサイト「シャレコ美肌カレッジ」立ち上げ。 ・同年ウェブでの無料肌相談を開始。 ・同年シャレコスキンケア製品を発表。 ・スキンケアカウンセラーとしてアドバイス実績10万人を超える。 ・ミスユニバース ビューティーキャンプ講師。 ・スキンケアメルマガ「シャレコレター♪」は20年間週一回発行。 ・肌トラブル向け特に敏感肌、乾燥肌へのスキンケアアドバイスには好評を得ている。

  1. 「肌荒れ改善9カ条」40万人のデータでわかる肌荒れの原因とは

  2. 【日焼け止めが肌荒れの原因?】冬こそ油断大敵!日焼け止めによる肌荒れを防ぐ5つのポイント

  3. インナードライ対策 きっちりスキンケアしているのに肌荒れがよくならない!その原因とは?

RECOMMEND

PAGE TOP