東京ビックサイトで開催された化粧品展では、水素だらけでした! のお話です

ほんとうに水素がいいの

先日、東京ビックサイトで開催された化粧品展に行ってきました。

今回はコスメがメインではないので、出展されている数も少なかったのに、その大半を占めていたのが、

「水素」でした。

数年前は炭酸ガスパックだらけだったのが、一つもありませんでした。ブームが去ったのですね。

私は2年前くらいから「水素水」に着目していて、スポーツの時に水素水を飲むと体力が持つというか、身体がもうひと踏ん張りできるのは実体験していました。

また、水素を発生させる入浴剤入りのお風呂に入ると、翌日に筋肉痛になりにくくなることも知っていました。

その、水素の第一人者と言われているのが、「水素美容のひみつ」という本の監修をされた太田教授です。

ご縁あって、太田教授の息子さんとお会いすることが出来て、水素美容の商品を開発したいとご相談させてもらったことがあります。

その時、水素を入れた美容液などをすでに開発されていらしたのですが、状態が安定せず、分離してしまったりといろいろご苦労されていたのです。

ところが、今回の展示会では、それを粒子にしてパックにしたり、あれこれと工夫されたアイテムが発表されていました。

水素が肌に及ぼす影響としては、シミやお顔のくすみが取れるというのが一番のウリのようです。

以前、試した水素美容液でシミに毎日続けて実験してみましたが、全く変化はなかったので、効果はわからなかったのですが、

今回の製品は試す価値がありそうだなーとは思っています。

やはり美白になるというのは、多くの女性の夢でありますし、透明感のあるお肌に憧れを持つ人がたくさんいらっしゃいます。

少しでもよいものを見つけて、それを肌に優しい処方に変える、それが私の役目だと思っていますので、

これからまたいろいろと変化などをご報告していけたらと思っています。

一つ問題があるとしたら、水素はとにかく高い!水素水も入浴剤も普通の水や入浴剤の3倍以上の値段はします。

それだけするのですから、期待も大きく膨らむので、ぜひそのあたりも研究していきたいと思っています。

ちなみに、顔がリフトアップするという水素パックを実験してもらってきました。

ただ、これは炭酸ガスパックでも同じくらいの成果は出ていますし、ミストで顔を上げることができるものなども研究していますので、

水素については、リフトアップよりもやはりシミやくすみがなくなることを重視していきたいと思います。

いずれにしても、これらはプラスケアになります。ベースのケアは日々シンプルでインナードライがなくなるお手入れをすることによって、相乗効果が期待できると思っています。

何か、水素関連で気になっているアイテムや情報ありましたら、ぜひ教えてください。どうぞ、よろしくお願いいたします。

いつも最後までお読みくださり、ありがとうございます。

シャレコ