「AHN MIKAさんのステキな生きかた」のお話です。

アンミカさんの考える美しい女性とは

「自分にサービスをしてくれる人に対して、思いやりのある接し方ができる人だと思っています。」
と、お話されていました。

その後のお話が素晴らしかったので、まとめてみました。

★ポイント1

両胸のトップ部分に目がついていると意識してみてください。そのついた目(胸)がぐっと高いところをみるようにすること。
これが志高くにもつながると思っています。

人に呼び掛けられたら、ただ顔だけ振り向くのではなく、胸についた目で相手を見るようにすると、自然と身体全体で振り向くようになります。そうすると、自分に向けられた思いへのお返しができるんですね。

★ポイント2

言葉と動作が一緒だと、がしゃがしゃした印象になりやすい。

一語の後に一動作を意識してみると、せわしない感じや落着きない様子が見えなくなる。ありがとうございます。とお相手の目を見て伝えてから、ゆっくりお辞儀をするっていう感じですね。

★ポイント3

一緒にいて、楽しい、この人といると嬉しいな?と思われるような人になる。
表情も笑顔が一番、笑顔でなげかけると、笑顔の連鎖が出てきます。
相手が笑顔になれるような笑顔を送れる人はとても素敵ですね。

★ポイント4

カバンの持ち方で姿勢を悪くしている女性が多いと感じています。

肩掛けカバンの持ち手を下ろす時は、形を下げておろすのではなく、逆の手を使って美しい動作で肩から外すといいですね。

★ポイント5

お話の仕方は、上手に話そうと思ったら、まずは上手に聞くこと。
ただ黙っていても表情で受けこたえられ、相手の気持ちを癒すことができるようになれば最高。そのためには、ゆっくりと相手に伝えることを意識するといいでしょう。

美しさは内面から現れるものだからこそ、有難い(有ることが難い)とあるように、すべてのことに今あること自体がありがたいという気持ちで、日々過ごさせていただくことが大切と考えています。ちいさい幸せを喜べる人になることがいいのですね。

★ポイント6

モチベーションを保つ秘訣は、

・毎朝、無事に起きられたこと、健康と幸せにありがとうをしている。
・朝一番の感謝を自分の信じるものに祈りをあげること。
・夜に考えすぎないこと。

★ポイント7

運が良くなり、幸せになるためには、自己努力、人、目に見えない力、この3つを信じ大切にすることで、いいことが起こってくる。

逆に何でも独り占めをしてしまうと、結果的に一人ぽっちになってしまいます。

これらのお話を聞いていて、「麗人(れいじん)の生き方・姿勢」「品格」が、美しくて運が良くなり、誰からも可愛がられ、幸せになれる要素として、あるのだと感じました。

私は、ポイント1は猫背気味だったので修正し、ポイント4は全くできていなかったので反省。それ以外は少しずつやってきているので、さらに積み重ねて精進していこうと思いました。何か気づきになりましたでしょうか?

アンミカさんは貧しい長屋で育ち、幼少期に口元にケガを負うなど、それらがコンプレックスとなり引っ込み思案な時期もあったり、早朝の新聞配達やパン屋のアルバイトなど、学業と平行して兄弟姉妹で助け合い、家計を支えていた人です。

その後、実家が二度火事にあうなどの災難を乗り越えて来られたそうです。
その経験が今のステキなアンミカさんに磨き上げたのでしょう、上記のような素晴らしい生き方につながったのだと思います。