お肌の黄金比

【肌の黄金比】を知ってお肌のコンディションを最高にする 皮脂コントロールのススメ

皆さん、黄金比というものをご存じでしょうか?

黄金比とは、人が最も美しいと感じるバランスの比率のことでです。

アートでは、ミロのビーナス、ダヴィンチのモナリザ、建築物では、パリの凱旋門やガウディのサグラダ・ファミリア大聖堂などなど黄金比が使われています。

お肌の黄金比とは

シャレコではスキンケア観点からお肌の黄金比があると考えています。

それは、肌のコンディションが最高によくなるための「お肌の黄金比」です。

保水8:保湿2

これがお肌の黄金比です。

お肌の黄金比これがお肌の黄金比です。

「保水」というのは、化粧水を繰り返し丁寧につけて水分で肌を潤すことを言います。

ここでお話する「保湿」は<皮脂>のことです。

シャレコでは、皮脂は最高級の保湿剤と考え、お客さまにもそうお伝えしています。

「保湿」は<皮脂>です。

その皮脂バランスが崩れるとお肌の黄金比も崩れてしまいます。

※皮脂コントロールしてインナードライ対策はこちらからどうぞ

お肌の黄金比に大切なのは皮脂コントロール

自分の皮脂をコントロールするのは難しいですよね。

例えば・・・
乾燥肌の方は、保湿クリームや乳液など多めにつけて保湿過多になり、お肌の黄金比が崩れてなかなか乾燥がよくなりません。

それでは、お肌の黄金比8:2を達成するにはどうしたらよいのか・・・・

このお肌の黄金比を整えるには、化粧水と保湿剤に加えてメイク落としと洗顔料が重要な役割を果たします。

メイク落とし→洗顔フォーム→化粧水→保湿クリーム

メイク落とし→洗顔フォーム→化粧水→保湿クリーム

シャレコでは「お肌の黄金比」が整うようにこの4アイテムを配合成分からち密な計算によりつくりました。

 

シャレコの基本の4アイテムでお肌の黄金比を整える

1.クレンジングでは、皮脂を落とし過ぎない

2.洗顔では、要らない油分だけ除去し、肌に大切なうるおい成分は残す

3.化粧水は、浸透し内側から潤う保水力が重要

4.足りない皮脂の補い、過剰皮脂分泌の抑制する保湿クリーム

細部まで計算しつくされているスキンケアですから結果がついてきます。

つけ方、つける分量など細かいサポートができるので安心してお使いいただけます。

なぜか結果が出ていないという場合は一度シャレコのスキンケアサポートまでご相談ください。

なぜか結果が出ていないという場合は一度シャレコのスキンケアサポートまでご相談ください。

お肌の黄金比を整えてキレイになりましょう。

肌相談は無料です。
お気軽にどうぞ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
北林 利江

北林 利江

シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー

・シャレコ株式会社代表・スキンケアカウンセラー ・1997年よりスキンケアカウンセラー。 ・2004年ウェブサイト「シャレコ美肌カレッジ」立ち上げ。 ・同年ウェブでの無料肌相談を開始。 ・同年シャレコスキンケア製品を発表。 ・スキンケアカウンセラーとしてアドバイス実績10万人を超える。 ・ミスユニバース ビューティーキャンプ講師。 ・スキンケアメルマガ「シャレコレター♪」は20年間週一回発行。 ・肌トラブル向け特に敏感肌、乾燥肌へのスキンケアアドバイスには好評を得ている。

  1. 【メイクオフが楽しくなる】メイクしながら肌をキレイにするファンデーション

  2. 【保湿より保水】乾燥肌を根本から解決する皮脂を活かしたスキンケア術

  3. 【ビタミンCセラムとは】寝ているだけでシミ取りできるなんて!ビタミンCセラムで目立たなくする

RECOMMEND

PAGE TOP