「どうしよう?毛穴が開いてきた?」のお話です。

目元のスキンケア

良くなっていた毛穴が、最近急に開いてきてしまいました。

何かアドバイスをお願いします。

という、ご相談がものすごく増えております。

お手入れをチェックしていくと、やはり…

▼暑くなって汗が出るので、汗が出る都度、顔を水洗い
してしまった。

▼洗顔後のサッパリ感が気持ちよくて、しっかり目に
洗ってしまっていた

・泡を肌に置いている時間が1分くらいになっていた
・泡を転がさずに、指で直接皮膚をなでるように
洗ってしまっていた
・すすぎを長い時間してしまった
・タオルでぎゅっと強めに拭いていた

▼ベタつくのでローションの回数を減らした

▼日差しが強くなっているので、SPF50以上のUVカット
をつけていた

などがわかりました。

確かに、この暑い時にローションを、汗をかきかきした肌に繰り返しつけるのは、何だか「気持ちよい?♪」とは思えないですよね。

という時のために、ローションを気持ちよくつけられる方法を動画にアップしました。

この方法は、毛穴の開きにはもちろん、乾燥ダメージの肌のリカバリーにも効果的なので、ぜひお試しください。

▼のSPFが高いUVカット剤は確かに、一時的な日焼けドメとしては、有効ですが、やはり落とす際に肌に負荷がかかります。

毎日使えば、その負荷が積み重なり、肌の水分が逃げやすい環境になるので、毛穴がぼわーっと広がってきてしまうのです。

できるだけ落としやすい範囲の、SPF値で言うと20~25を目安としたものにして、毛穴の開いた所には、アミノ酸エッセンスを補給し、毛穴を開かせないようにしてください。

なぜ、アミノ酸なのかという点ですが、お肌の水分を保つ天然のうるおい成分NMF(天然保湿因子)は、約40%が「アミノ酸」からできているためです。

NMFは、アミノ酸・40%、PCA-Na・12%、乳酸塩・12%、尿素・7%、ヒアルロン酸・0.5?1%、その他で構成されていると言われています。

「毛穴の開き」「小じわ」「カサつき」「くすみ」「張りがない」「たるみ(顔のたるみの解消法)」などの肌のトラブルは、NMF(アミノ酸)が不足し、乾燥することによって起こるから
です。

お肌とアミノ酸は、きっても切れないほど深く大切な関係があるものなので、こんな時期こそアミノ酸を含む美容液を加えて予防をしていくことが大切になります。

シャレコエッセンスは、そこを考え8種類のアミノ酸を配合して美容液を開発してあります。

これで「夏に毛穴が開いてしまう」のを防げますよ。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

シャレコ