<梅雨の>自律神経の乱れは、毛穴トラブルになる?!

梅雨の自律神経

梅雨なのに晴天や高気温が続いていますが、身体の調子はいかがでしょうか?

この時期は低気圧の関係もあり自律神経が乱れやすくなると言われています。

自律神経が乱れると、ニキビや吹き出物・肌荒れしやすくなるということはお聞きになったこともあるかと思いますが、

その根源を探っていくと、視床下部から命令が出ているホルモン分泌にも影響がでるため皮脂腺が活発になるため【過剰皮脂分泌】になることがそもそもの原因と考えられるのです。

過剰皮脂分泌になると、毛穴づまりがしやすくなったり、毛穴の開きが目立ってきたりもします。

スキンケアは、いつもご案内しているように保水をしっかりして、アミノ酸をプラスし、細胞を活性化させておけば、すぐにリカバリーできますが、それをやってみてもダメな場合には、自立神経を整えるようにしないといけません。

健康啓発活動で有名なアメリカの学者のアンドルー・ワイル博士が推奨している呼吸法をすることで、いい結果が生まれているそうです。

その呼吸法は、

1→4秒間、鼻から息を吸います

2→7秒間、息を止めます

3→8秒間、口から息をゆっくり吐きます

この方法を4回セットで行うという簡単な方法です。

副交感神経を優位にして、体と心の緊張をときほぐしてリラックスさせるのに役立つそうです。

もし、スキンケアをきちんとできていてもなかなか肌の低迷から脱出できない!という時には、こういった呼吸法も試されるといいかもしれませんね。

もう一つ、アロマを用いて自律神経を整えていく方法もオススメです。

一番オーソドックスなのは、ラベンダーオイルですね。

その他、ヒノキ、ユーカリ、グレープフルーツ、ローズマリー、ペパーミント、ティーツリー、ベルガモットなどもいいみたいです。

シャレコのシュットキュットミストもラベンダーの精油を高配合していますので、頭皮やお顔に噴きかけて香りで自律神経にアプローチするのもいいですよ。

梅雨の自立神経の乱れに左右されないために、呼吸法やアロマを活用して、この時期を肌荒れしないで済むようにしていきましょうね。

シュットキュットミスト

お肌の悩み相談は、LINE@が便利です。お友達登録で、1対1トークから個別相談が出来ますよ。

ぜひ、お友達登録してみてくださいね。オトクなクーポン付きです~♪

最後までお読みくださり。ありがとうございます。

シャレコ