「20代で【タルミ顔】が続出のなぞ」

この1.2年間で20代なのに「顔がたるんでいるのを治したい!」という相談が急増しています!

えっ、でも20代でしょ。

何でたるむの?

若いのに老化のスピードが速くなっているのには、何か理由があるはず…。そこで20代でたるみが悩みの人に意を決していろいろとライフスタイルやお手入れの方法を聞くようにしました。

「お仕事はデスクワークが多いですか?」「最近、ストレスが増えていませんか?」

などなど十数個の質問を…。データを取っていくうちに気づいたことですが、パソコンワークの仕事で画面を見て5時間以上仕事している人、そして一日に人に会って話をする回数が少ない人に「顔がたるんでいる」人が多いということが明確になりました。

顔のたるみの一番の原因は筋力の衰えと言われていますよね。特に口の周りの筋肉の衰えは大きく顔をたるませる要因になると考えられています。

そう、無表情が一番良くないのです。と、言っている私も上記の条件にピッタリ合っている!でも、私の場合は年齢も年齢だから仕方ないと諦められるけど、

20代でたるむなんて、悲しすぎますよね。どんな筋力トレーニングがいいのか???

いろいろと研究してみました。いいと言われているエクササイズを試してその中で、簡単にできるものをご紹介しますね。

1.まず天井を見上げます。

すると下あごが引っ張られて、口が半開きになります。
その状態で唇を天井に向かって突き出します。
首すじの部分と下あごの部分がぎゅーっと引っ張られますよね。これをゆっくり5回ほど行います。

2.次に天井を見つめたまま口角をぐっと上に持ち上げるようにニカッと笑うような表情をします。これも5回です。

3.首を普通にもどします。口を左右に動かします。(奥様は魔女のサマンサの呪文を唱えるように・・・。あんなに早くはムリかな?)たったこれだけです。

毎日、行っていると首と頬のたるみがだんだんと目立たなくなってきますよ。

それと大切なこと、それはスキンケア。たるませないためのスキンケアは…。

********************************************

1.肌を乾燥させないこと

2.洗いすぎないこと→ハリなどの潤い成分がなくなってしまいます

3.化粧品をつけるときに手を横滑りさせてつけないこと

********************************************

「もしかして、たるみ始めているかも…」と思ったら、
まずは水分補給が大切!抗酸化作用成分配合の化粧水で補いましょう。

▼抗酸化作用があなたの肌のたるみを予防します

シャレコローション

もうすでにたるんでしまっていたら・・・

肌のハリのほとんどはアミノ酸不足です。アミノ酸補給をしましょう。

▼8種類ものアミノ酸を配合したエッセンス

シャレコエッセンス(美容液)