「目元のシワがよくならない、その原因と対策は?」のお話です。

目元のシワ対策に

年齢を重ねていくと、うるおい成分が体内から分泌される量も減るのもあって、毛穴が開いてきたと思ったら、いつの間にかチリメンジワみたいになってしまった!

そうこうしているうちに、そのチリメンジワがつながってきて、はっきりくっきりのシワになってしまった。。。

ということが、44歳くらいから起こり始めます。

ところが、今は20歳くらいでもシワに悩んでいる!という女性が増えてきています。

これは、やはり

「メイク落としの際の摩擦」

「保湿過多」

「眼精疲労」が原因だと思います。

スマートフォンの普及によって、必要以上の光が目に飛び込み、筋肉を使わせて、さらにまばたきもありますから、かなりな負担がかかっています。

目の周りのシワだけでなく、目が疲れている人はクマもできやすいと言われています。

目元は特に皮膚も薄く、メイク品も付きますので、刺激の強いクレンジング剤は皮膚の老化を早めてしまい、若くてもシワが出てしまいます。

私はスキンケアの相談をしてきて、一番アドバイスに苦労するのがこの目元のシワです。

さすがに50歳を超えてから私は目の下のたるみは出てきてしまいましたが、

「シワがないですね~」

と言われることが多いです。

シワに関しては老化を遅らせることができているのかもしれません。

その理由は、

・アイメイクをあまりして来なかった
・クリームクレンジングでメイクを落としてきた
・目尻から、目頭に向かって一か所3秒ずつ丁寧に化粧水を与えてきた
・細胞賦活作用のあるシャレコクリームをつけてきた
・シワ対策に必須のアミノ酸美容液を使ってきた

からかな~と思っています。

目元のメイクオフの仕方も大切です。こちらの動画のように、それこそ今年のテーマである「丁寧」なメイク落としをするといいですよね。
https://www.youtube.com/watch?v=X1-Sg-NMcxk

シワの対策には、こちらをどうぞ♪

https://www.youtube.com/watch?v=X1-Sg-NMcxk

目元のローションのつけ方は、こちらの動画をおご参考くださいね。

https://www.youtube.com/watch?v=hLDP9fbj4vA&t=1s

いつも最後までお読みくださり、ありがとうございます。

シャレコ