老けたなぁと感じる瞬間

ほうれい線

先日、このタイトルの記事を見てハッとしました。

クラシエ製薬のリサーチで、肌の老化を感じ始める年齢は38歳で、鏡を見て「老けたな」と感じるタイミングは、土日の「寝起き」だそうです。

特に働く女性は、美容にかける時間が希望している時間の1/4程度しかかけられていないとのこと。

同じ働く女性でも、お子さんがいる方とそうでない方だと、お子さんがいる方のほうが、「老けたなぁ」と感じやすいようです。

これらすべてをトータルすると、「自分の肌のケアにかける時間がない!」というところが原因になっていそうです。

時短ケア製品は使って便利ですが、やはりインナードライが進みやすく、いいコンディションをキープすることは難しいですよね。

最近、このエイジングに対してはモイストプラスパックプレミアム【完売しました】で対処していただいて、さらにエッセンスをお試しでない方にオススメしていますが、ハリとツヤが違ってきているようです。

そうは言っても忙しい方には、シュットキュットミストが楽でいいかと思います。

先日もあるイベントでご紹介したところ、目の前で見る見る顔がすっきりされていくので皆さん驚かれていました。

男性の方も試したいとおっしゃったので、お貸ししたところ顔がひとまわりスッキリしてしまい、私も本当にビックリでした。

即効性は個人差がありますが(頭皮コンディションで左右されます)が、何らかの変化はご実感いただけています。

シュットキュットミスト

持続性が数時間から翌日と短いのでスポット的に使うことをオススメします。

私は鏡を見て、「あー今日はかなりホウレイ線深いわ!」と思った日にはシュットキュットミストをします♪

ホウレイ線は顔のむくみが原因だったりするので、それだけでも浅くなったり、ホウレイ線が短くなったりできます。

パっと見の老け印象でしたら、シュットキュットミストでどうぞ対策してみてくださいね♪