カテゴリー:週間お手入れ情報

  • お客さまの声

    目の周りのゴワゴワ乾燥で、バリアクリーム使いました!

    「目の周りのゴワゴワ乾燥で、バリアクリームのサンプルをお願いしましたところ、お手入れ方法が書かれた直筆のお手紙とサンプルをいただきありがとうございました。正直年齢も年齢なので、どうかな、、と思っていた…
  • 2022年はどんな年?トキをつかんで運気アップ

    2022年の新しい年が幕をあけます(2月4日から)が、今年は 「壬」(みずのえ)→ 新なものが生まれる 「寅」(とら) →物事が動き始める と、どちらも春の芽吹きのような年となっています。 特に、…
  • シワがうすくなる

    まさか!シワがうすくなった?

    レスキューバリアクリームを発売してもうじき2か月になろうとしていますが、電話やメールでもたくさんお肌の変化、改善報告が届いています。 その中でシワでお悩みの方からのお声をいただいたのでご紹介します。 私は…
  • お肌がふわふわになる化粧水の量は?

    お肌がふわふわになる化粧水の量は?

    シャレコでのお手入れを開始して化粧水を使いだすと肌が柔らかくなるのをほとんどの方が体感されます。 この肌が「ふわふわ」になるための、化粧水をつける回数は朝・晩それぞれのお手入れで 乾燥肌→7~8回 普通…
  • 樹木医の先生とクチクラシャイニングと輝く肌と

    樹木医の後藤瑞穂先生とクチクラシャイニングと輝く肌と

    地球への感謝と汚してごめんなさい!の気持ちで海岸周辺のゴミ清掃を毎年しています。 ある時、崖っぷちのゴミを拾っていた時に、ツヤツヤの葉っぱを持つ木があり、こんなにゴミだらけでホコリまみれ、ふきっさらしの風が吹いて過…
  • 樹の葉は なぜツヤツヤなのか? 肌にも応用!クチクラ シャイニングパック登場

    樹の葉は なぜツヤツヤなのか? 肌にも応用!クチクラ シャイニングパック登場

    光り輝き、ツヤのある葉っぱの光沢はどこから生まれるのか? 光沢のある葉の生息地は、【日当たりのよい乾燥地の海岸近く】というまさに過酷な環境の場所なのです。 このような過酷な場所の広葉樹の葉は、クチクラ層が厚いこと…
  • おでこや目元が痒く ブツブツやカサカサになってしまった!対処法

    おでこや目元が痒く ブツブツやカサカサになってしまった!対処法

    「おでこが痒く、ブツブツ、ザラザラになっています!どうしたらいいですか?」 というお声が届いております。 おでこ以外にも、目の周りの痒みやカサカサが気になるとのこと。 通常、額は皮脂が出やすいところなので、…
  • 怖そうな 印象を与える! 目元のシワ対処法

    怖そうな 印象を与える! 目元のシワ対処法

    鏡に近づいて自分の顔を見てみたら、目の下の内側に縦ジワができていて、なんだか印象が良くない自分に驚きました。 というご相談がありました。 目頭の下の縦ジワは、鏡に近づいて意識してみないと見過ごしてしまいがちで…
  • アンチポリューションを意識していますか?

    「ポリューション」とは、空気中にある汚染された物質(粒子やガス)などを指したり、身近なもので言うと、タバコの煙や花粉、PM2.5などもポリューションとして挙げられます。 大気汚染物質や有害物質は、肌に付着すると炎症…
  • SNS話題のグリシルグリシンで毛穴の開きはよくなるの?

    SNS話題のグリシルグリシンで毛穴の開きはよくなるの?

    SNS話題のグリシルグリシンで毛穴の開きはよくなるの? というご質問が最近増えています。 毛穴の開き対策に人気ということでSNSで話題になっているようですね。 毛穴の開きは、皮脂に含まれる不飽和脂肪酸に…

シャレコ新着情報♪

  1. あふれる光に満ち溢れたオーストラリアに渡っても、 宏美はその輝きを知らない。 その豊かさ…
  2. お客さまの声
    「目の周りのゴワゴワ乾燥で、バリアクリームのサンプルをお願いしましたところ、お手…
  3. 2022年の新しい年が幕をあけます(2月4日から)が、今年は 「壬」(みずのえ)→ 新なものが…
  4. 「洒落っ娘クラブ最新号」は、まだまだ長引く?『肌荒れ、トラブル別ケア方法』 &『健やかな心身をサポー…

twitter

カレンダー

お買い物はこちらから


15時までのご注文は当日発送!
(日・月曜、祝除く)

肌相談もLINE@で


スキンケア情報、お得情報、さらに肌相談が出来ます。

RSS アメブロマイスター

おすすめリンク



シャレコ公式SNS

FOLLOW US ON

ページ上部へ戻る
TOP