よくあるご質問とそのご回答

よくあるご質問とそのご回答"

シャレコスキンケア製品のご愛用ありがとうございます。

クレンジングクリームQ&A

Q.リキッドファンデーションとウォータープルーフのマスカラも落とせますか?

A: クリームタイプのクレンジングはなじみが良く、油性成分と良くなじむので落とせます。しかし、落ちにくいファンデーションは肌の皮膚呼吸を妨げます。
また、水に強いマスカラは落とす時に時間が少し多くかかるため、まつ毛が抜けて しまうこともあります。

汗をかいたり、水に入ったりということがない時以外は、肌やまつ毛の保護も考えると 日常ではもう少し落としやすいファンデーションやマスカラを選んでお使いになる事をお勧めします。これらのタイプのメイクアップ料は長期のご使用で「くすみ、シミ」の 原因、「目の周りの乾燥」などの原因にもなるので気をつけてくださいね。

Q.クレンジングはいつのタイミングですれば良いですか?

A: 特に肌トラブルが気にならない場合には、入浴時や就寝前にクレンジングをし、洗顔料で洗顔するW洗顔が一般的です。

ただ、ニキビ・吹出物や花粉症などで早く汚れを落としたい時には、帰宅後すぐのクレンジングをご案内しています。洗顔料での洗顔は、入浴の際や就寝前にすると良いですね。(その後、いつものスキンケアをします。)

その間、少し時間があきますがシャレコのクレンジングには、肌を保護する月見草油が配合されています。マイルドに作られているので乾燥がひどくない限り、大丈夫ですよ。

Q.夜はクレンジングだけでもいいですか?

A: お肌の乾燥が進んでいる状態でしたらクレンジングだけで終わらせたほうが、お肌が楽にお過ごしになります。

ただ、特に乾燥が気にならないようでしたら、クレンジングと洗顔のW洗顔が良いですね。というのは、クレンジングと洗顔フォームの用途は違ってくるからです。

“洗顔料”は顔に付着したほこりや汗などの水性の汚れを落ともので、“クレンジング”は、皮脂や、メイクアップ料などの油性の汚れを落とすものになります。

Q.朝もクレンジングをした方がよいですか?

A: 皮脂が出やすい場合には、朝もクレンジングをしてから洗顔フォームでのW洗顔をするとスッキリしますね。その場合は、部分クレンジングという方法もあります。また、くすみが気になる時にも朝のW洗顔はおススメです。

と、その前に鼻からたくさん脂が出てしまうということは、化粧水をつけるときに両頬から先につけていらっしゃいませんか?

できるだけ脂うきしやすい部分からつけるようしてみてください。皮脂が出ている分、化粧水のつけ忘れなどがあり、それがインナードライにつながっていることがあります。

Q.マッサージをするようにクレンジングをしても良いですか?

A: ダメです!! クレンジングをなじませる時の指先によるマッサージが、シミや毛穴の開きやつまりなどのトラブルになってしまいます。

クレンジングの際は、手首の力を抜いて手を顔に置くようにおさえたら、ペタペタと手を置いて離して、置いて離してと場所を少しずつ変えながらファンデを浮かせてください。

指先を使ってクルクルするのは絶対にやめてくださいね♪

Q.顔になじませていて、ふわっと軽くなる瞬間が分かりません。

A: クレンジングを使用する際、手やお顔が濡れていませんか?
水分が含まれているとクレンジングがしっかり乳化できず、汚れがなじむ力が弱まってしまいます。手、顔が乾いた状態でご使用ください。また、湿気が多い浴室の中ではなく、洗面台でなじませると良いですね。

Q.なじませた後、ファンデーションがよれてダマ状に残っているのが気になります。

A: ファンデーションやフェースパウダーなどの顔料がヨレてまだらになりますが、これはメイク顔料(粉体の物質)なので、なじませ続けていても透明にはなりません。肌への負担となりますので、顔料がヨレたらすぐに洗い流してくださいね。

Q.すすぎ始めるタイミングを教えてください。

A: クレンジングが白濁した状態から透明になり、手のすべりがふわ~っと軽くなったら、すすぎ時です。又は、お顔の上でクレンジングクリームがテカテカした状態になったら、乳化されていますのですすいでOKです。

ファンデーションの顔料は寄れてダマになりますが、いつまでも透明にしようとこすらないでください。

Q.クレンジング時のすすぎの回数は、何回しても大丈夫なのですか?

A: 油分、保湿作用があるため15~18回くらいまでは、すすいでも大丈夫です。

その後の洗顔フォームを使っての洗顔時のすすぎは8~10回以内に済ませてください。

Q.すすいでも、ヌルヌルした感じが残るような気がします。

A: はい。あえてそのように造ってあります。

なぜなら肌トラブルの原因はメイクを落とすときに、キュッと洗い上げてしまうことで起こるからです。

シャレコクレンジングのベースとなる油はとても貴重な月見草の油を用いていて、この油は皮膚を保護するのに大きな作用があります。また、多少の保湿剤を配合しています。

この油分(月見草油)と、保湿剤が肌を守りながらメイクを浮かしています。それが、ヌルヌルする感じに思われるのだと思います。

もし、ヌルヌル感やしっとり感に慣れない場合は、手に残っているクレンジングを先に石鹸などで軽く落としてから顔をすすぐ方法ですと、早くヌルヌルした感じはなくなると思います。

Q.クレンジングをした後なのに、毛穴に角栓が残っているのが気になります。

A: 角栓は肌の水分値をあげてゆき、インナードライが解消されていくと、自然に皮膚表面に押し上げられてなくなってゆきます。ですので、気になると思いますが自然に取れていくのを待ちましょう。

ゴシゴシこすったり、無理に角栓を指先などで押し出しても、またその部分にたまるを繰り返すだけです。すると徐々に毛穴が広がってゆきますのでご注意くださいね

洗顔フォームQ&A

Q.シャレコのウォッシングフォームは、なぜ微アルカリ性なのですか?

A: 一般的にクリームタイプの洗顔料は、「弱酸性」で保湿成分・ 油分が多く配合されていて、やんわりと洗えるものが主流です。

しかし、そういったタイプの洗顔料は汚れ落ちの部分が足りないことと、油分が多すぎるためヌルヌル感がなかなか取れず、すすぎの時間が長くなってしまう傾向があります。

すすぎの時間が長くなると、自分の肌に備わっている大切な「天然保湿因子(肌のうるおい成分)」が、ぬるま湯と一緒に洗い流されてしまいます。長期的にご使用されると、
◆肌は水分が保てなくなる
◆皮膚がカサカサとめくれていく
◆どんなクリームやオイルなどの保湿剤をつけてもしみる。という肌になることがあります。

また 「微アルカリ性」のいい所は「弱アルカリ性」ほど強くなく、それでいて洗浄力は劣らない、どんな肌のタイプの人でも長く使えるものだからです。

Q.ウォッシングは毎日した方が良いですか?

A: 基本的には毎日、ウォッシングフォームで洗顔をされると良いですね。皮脂や汚れがたまりやすいところから泡をおきはじめ、泡をクッションにして転がすように洗います。

ただし、これはその時のお肌のコンディションにもよります。
乾燥が進んでいたり、敏感になっているなど、肌状態によっては洗うことでダメージを与えてしまうこともありますので、その場合は朝は素洗いにするなど調整をされてください。

Q.ウォッシングフォームが固くて出しにくいのですが・・・。

A: シャレコのウォッシングフォームは、肌の余分な皮脂や汚れを適度に落とし、泡切れ・泡立ちをよくするように処方されている関係で、一般的な洗顔フォームと比べると少し固めになっています。

柔らかくすることも考え、試作を何度も行ったのですが、そうなると泡がしっかり生クリームのようなキメ細かいものにならなかったり、泡切れが悪く何度もすすがなくてはならなくなってしまいます。そうなると乾燥肌・敏感肌などいろいろな肌トラブルの原因となり意味がなくなってしまうので、このままの状態にしています。

また、気温の低いところだとそれがさらに固くなって感じることがあります。ご不便かけますが、お肌がキレイでい続けるための処方設計ですので、どうぞお許しくださいませ。

Q.クレンジングとウォッシングフォームの容器の見分けがつきにくいです。

A: 裏面に入っているイラストをご覧ください。クレンジングは一番目に使うので1つだけ、月マークを入れていて、ウォッシングフォームは2番目に使うので2個のイラストで分けてあります。

マークで見分けがつきにくい場合、お客様のご協力でシールを片方に貼っていただいたり、油性マジックで大きく書くなどのアイデアを頂戴していますので、ご参考ください。

Q.洗顔の順番は箱に書かれているとおりの順番にすればいいですか?

A: はい、脂性肌、普通肌、混合肌の人はこの通りの順番で大丈夫です。
しかし、敏感肌や乾燥肌の人は両頬、目のまわり、口のまわりは、額、鼻、 唇、アゴの後に、そっと残りの泡をのせるだけで洗うと、乾燥しにくくなります。(乾燥肌・敏感肌の解消法)

◆シャレコのおすすめ「年をとらせない洗顔方法」を要チェックですよ!

Q.ウォッシングフォームが目に入ってしみました。

A: 目の粘膜はとても敏感でデリケートにできていますので、異物が入った場合は刺激を強く感じます。

化粧品が誤って目に入った場合は、すぐに水またはぬるま湯で少し時間をかけて洗い流しましょう。

目を洗った後、しばらくして痛みや異物感がなければ特に心配はありません。いつまでも痛みや異物感がなくならないときは、早めに眼科に診てもらうようにしてください。

Q.洗顔のすすぎの回数が10回以内になんて難しいです・・・。

A: 洗顔のすすぎはできるだけ少ない回数ですすぎ切らないと、肌の潤い成分が洗顔のすすぎのお湯と一緒に流れ出てしまい、インナードライになってしまいます。それが、肌トラブルに直結してしまいます。

シャレコのウォッシングフォームは泡切れが良く、すすぎの回数が8~10回以内にすすげるように作られていますので、その範囲ですすぎ切ってください。

生え際など泡が残りやすく気になる部分は、この回数にカウントせず、キチンとすすいでも大丈夫です。8~10回は顔の中心部分を、できるだけ少ないすすぎの回数で終わらせるということを意識してくださいね。

Q.洗いあがりがキュッとしないので、気持ち悪いです。

A: 肌トラブルの主な原因は、キュッと洗い切ってしまうことによって起こります。

不要な皮脂や油分を落とすのみにすることで、肌トラブルが解消しやすくなりますので、どうぞ、洗いあがりに慣れていってくださいね。

エッセンス(美容液)Q&A

Q. エッセンスのアミノ酸って何ですか?

A: お肌の水分を保つ天然のうるおい成分NMF(天然保湿因子)は、約40%が「アミノ酸」からできています。

NMFは、アミノ酸・40%、PCA-Na・12%、乳酸塩・12%、尿素・7%、ヒアルロン酸・0.5~1%、その他で構成されていると言われています。 お肌とアミノ酸は、切っても切れない深く大切な関係がある ものなのです。

「毛穴の開き」「小じわ」「カサつき」「粉ふき」「くすみ」「ハリがない」「たるみ」などの肌のトラブルは、NMF(アミノ酸)が不足し、乾燥することによって起こります。

シャレコのエッセンスは8種類のアミノ酸に加え、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、ローヤルゼリー、オタネニンジンエキス、プラセンタエキス配合のスペシャルな美容液です。

また、シャレコエッセンスに配合されているアミノ酸の大きさはコラーゲンの1/3000といわれていて、大切な「うるおい」をお肌にしっかり浸透させてくれます。

Q.エッセンスは何歳から使うのですか?

A: 基本的にはシミやシワ、毛穴が目立ち始める33歳を目安にご案内しています。

ただし、極端な乾燥や部分的なシワなどのトラブルに応じ、33歳以下でもお使いいただけるアイテムですので、気になる方はカウンセラーにご相談くださいね。◆お肌のご相談はこちらから

Q.どうしてシャレコエッセンス(美容液)は化粧水よりも先につけるんですか?

A: それは洗顔で流出してしまうと思われる、あなたの大切なうるおい成分であるNMF(天然保湿因子)や角質細胞間脂質を補うためです。

これらの成分を補うことによって、肌は水分を保持する力を持つからです。
私たちのお肌はNMF(天然保湿因子)や角質細胞間脂質、皮脂が抜けてしまうと化粧水がしみたり、乾燥がはげしくなるばかりです。エッセンスを先につける ことによって、しっかり水分がキープできれば、肌はみずみずしく生まれ変わります。

美容液の付け方はメーカーによって、そして入っている成分によって使い方が 違いますので、戸惑うかもしれませんね。

化粧水の後につけたとしても何の問題もありませんが、シャレコエッセンスは先につけた方が効果的です。

Q.エッセンスの瓶の中に何だかモヤモヤしたものがありますが・・・

A: エッセンスにはセラミド(セレブロシド)が入っており、このモヤモヤしたもののようなものはセラミドを水にとけるようにしているものが、紫外線や蛍光灯の光によってでてきたもので、 これはエッセンスを軽くふっていただくと再び溶けます。

品質には問題がないのでそのままお使いになって大丈夫です。
なるべく光の当たらない場所に保管してください。
また、高温になる化粧ボックスも夏場では、急激な温度上昇があるため、品質の安定のためにも日陰で通気性がよい場所での保管もお願いします。

ローション(化粧水)Q&A

Q.シャレコのローションはなぜコットンは使わないのですか?

A: どんなに質のよいコットンでも肌の表面に、肉眼では見えない無数の小さな傷をつけてしまい、肌あれになったりシミの原因につながるため、シャレコではコットン使いをお勧めしていません。
また、コットンを使用する場合、コットンに含んで捨ててしまう量も多いので、その分の化粧水を肌に与えるためには、手でつけたほうがムダがないと考えています。

Q.今までプラスチィックの容器でガラスビンに入った化粧品はかなり久しぶり、使いにくい気がします。

A: ご不便をかけて申し訳ございません。私もビンは重さや使い勝手、リサイクルの都合を考えプラスチィックかPETと考えていたのですが、製造する際にメーカーの方から「私の処方が防腐剤を最小限に控えているためビンが最善」とのお話があり、
防腐剤を増やしたり、肌に影響を及ぼしかねない防腐剤を使うよりは安全と考えビンを選びました。どうぞご理解いただけますようお願い致します。

Q.ローションのフルーツエキスはどうしてお肌に良いの?

A: フルーツにはビタミンやミネラルが豊富に入っています。そして命をつなぐ種(種子)を持つフルーツはエネルギーの源です。そして、それらは穏やかに、そして優しくじっくりと肌に働きかけると言われています。

特に、キイチゴエキスやキウイエキスは主成分にビタミン類、フラボノイド等の成分が含まれています。フルーツエキスの中でも群を抜いているものです。

また、モモ葉エキスやシソ葉エキスなどは保水をしっかり助けるため、乾燥燥対策にも最適です。

そして、それらの成分に海から贈られる「天然保湿因子」と言われる褐藻エキスをブレンドすることによって“潤いの感触”がアップしました。

Q.ローションをつけるタイミングは?

A: 自分の肌の乾燥度を知る上で、洗顔後、ローションをつけるまで5分位あけてみると、その日の乾燥度合を知ることができます。

いつもよりツッパルなぁ~と思う日は、エッセンスをほんの少し多め、ローションの回数を2~3回多く使用してみる。  洗顔後、5分経っても潤っているようならクリームの量を減らそうかな、と時々チェックの意味を込めて使用すると良いと考えています。

もちろん、洗顔後すぐローションをつけても構いません♪

Q.化粧水がサラサラで手の中で流れ落ちてしまいます。

A: シャレコローションには、増粘剤的(トロミをつける)な成分やしっとりさせすぎる成分をできるだけ使わないようにしています。なぜなら本来化粧水は、水分を補うためのものです。

ここで、トロミのあるしっとりしたものをつけてしまうと、それが肌の感触的にしっとりとした感じを与えてしまうため、慢性の水分不足に陥る人が多いからです。
すると、乾燥肌・敏感肌・シワの原因になるからです。
(乾燥肌・敏感肌の解消法)

少し物足りない感じがするかも知れませんが、1週間後にはその水分量が アップしてきたのを肌で感じて頂けるのではないかと思っています。

手から流れ落ちてしまう場合は、100円玉大でなく少し小さめの5円玉くらいを取り出し、くり返し何度もつけてみてください。何度もつけることに慣れない人は少し面倒かも知れませんが、この付け方をすれば肌がみずみずしくなりますのでどうぞなさってみてください。

Q.シャレコさんの化粧水は少しひんやりする感じがしますが何ですか?

A: 肌の消炎作用と水分量のアップを考えて成分を組んであるからだと思います。
昔はオムツかぶれなど大人も子供も皮膚炎にはモモ葉が熱を取り、炎症をおさえるという治療法をしていましたよねー。その発想からモモ葉エキスを用いましたので、その作用だと考えられます。

Q.ローションがしみる感じがします。

A: インナードライが進んでいたり、皮膚表面にダメージがあるとヒリヒリと刺激を感じることがあります。
まずは、洗顔方法を、もう一度確認してみてくださいね。
シャレコの基本洗顔チェック表はこちら

ヒリヒリと感じる部分のダメージが軽くなるまでは、化粧水を水で1:1で薄めて付けることで刺激なく使えます。 使用するお水は水道水でも構いませんが、気になるようでしたらミネラルウォーターや精製水をご利用くださいね。

それでもヒリつきを感じる場合は、ほかのケア方法をご案内しますので、サポートまでご連絡ください。
support@shareco.co.jp

Q.ローションをたっぷりつけているのに、なかなかパシッという音がしません。

A: パシッという音は、水分がシッカリ肌にキープされた時に聞こえます。

今まで乾燥がひどかった場合は、すぐにこのパシッという音がしないことがありますが、ローションがシミルということがなければ、繰り返し何回もつけてみてください。お肌の状態が復活してくると、音や感触が分かるようになります。

乾燥肌の場合8~10回、普通肌・脂性肌で6~7回を目安にして、手にとっては顔につけるを繰り返しましょう。音が分からなくても最低限、この量を使用してくだされば問題ありません。

Q.1か月も経たないうちにローションが無くなりました。使いすぎでしょうか?

A: 乾燥(特に内側の乾燥:インナードライ)が進んでしまっている場合、キレイスケールのとおりとはいかず、ローションを与えれば与えるほど、ドンドン入っていく感触になる場合があります。

でも、大丈夫です。 これは、一時的なもので、ずっと続くわけではなく2ヶ月目位には使う量も落ち着いてきて、5~6回つけただけで手にもっちりと肌がくっついてくるまでになれます。

Q.ローションの色が黄色っぽくなってきたようなのですが・・・。

A: ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
シャレコの化粧水は肌のことを考えて、低刺激で大変デリケートな処方となっています。
直射日光に当たる時間が長くなっていたり、気温変化が激しい場合には、成分の一部の本来の色が濃く出てしまい、黄色に見えてしまうことがあるようです。

このような状態になっても品質に変わりはありませんので、お使いいただけますが、もし黄色みに加え、にごりがひどいときや匂いに変化がある場合には、念のためご使用を中止してご連絡ください。

このにごりや匂いの変化がある場合、取り出し口から細菌が混入してしまっている可能性も考えられます。シャレコのローションは防腐剤をできるだけ少なくしている処方のため、まれにその細菌が繁殖してしまうことがあります。(ビンの取り出し口に手が触れて起こるケースが多くなっています。)

もし、今後お使いになるのにご不安という場合には、遠慮なくサポートまでご連絡ください。
support@shareco.co.jp

Q.ローションが濁ってきた感じがします。

A: 化粧水を使用するときに取り出し口(中栓)に手が触れると、手についている目に見えない雑菌がビンの中に入り、成分を栄養素にして繁殖をして濁るケースがあります。

にごりがひどいときや匂いに変化がある場合は、肌に影響を及ぼす心配もありますので、ご使用を中止するか、サポートまでご連絡ください。
直射日光に当たる時間が長くなっていたり、気温変化が激しい場合には、成分の一部の本来の色が濃く出てしまい、黄色に見えてしまうことがあるようです。

support@shareco.co.jp

※ビンの口が手に触れないように取り出して使うようにお気をつけください。

シャレコクリーム/SPクリームQ&A

Q.シャレコクリーム、SPクリームは無香料と書いてあるのに、薬草のような匂いがするのですが・・・。

A: この薬草のような香りは、原材料の「シコンエキス」によるものですので、どうぞご安心ください。 開発時に製造メーカーの方からも、匂いを消すために香料を入れるように勧められましたが、シャレコはお肌への負担を考え、香料は使わないでそのままにしました。

敏感な人にはわかるようですが、使うのに抵抗がある匂いかどうかも、モニターの方々に何度もチェックしていただき、これなら大丈夫という結果をもとに製造しています。

Q.シャレコクリーム、SPクリームは朝つけても大丈夫ですか? 下地代わりになりますか?

A: シャレコクリームは油分が少ないので、朝つけても大丈夫です。
ただし、紫外線対策は別途必要ですので、UVローション又はUVプロテクトをつけた上に、パウダー又はプレストパウダーをつけるようにしてくださいね。
また、SPクリームも紫外線対策をキチンとされれば、朝ご使用になられても大丈夫です。

化粧下地としてお使いになる場合は、クリームにローションを少し混ぜて両手で練り、乳液状になってからつけることをお勧めします。それで少しつっぱるようでしたらSPクリームを下地代わりにすると、なお効果的ですよ。

Q.シャレコクリーム・SPクリームの色や硬さが、購入時期によって違うのはどうして?

A: シャレコ化粧品には生薬を配合しているものが多く、シャレコクリーム、SPクリームも同様です。その生薬の収穫時期や製造された季節(主に湿気)によって、同じ成分、同じ配合で製造しても色や硬さに変化が出てしまうことがあります。

これを調整する成分はたくさんあり、普通は品質安定を考えてそれらを入れてしまうのですが、シャレコではそれらの成分が肌に良くないと考えていますので、入れずに製造しています。 そのため製造時期によって、多少のバラつきがでてしまいますが、お肌のためとどうぞ、お許しください。

Q.シャレコクリームの一部が変色しているようです。使っても大丈夫でしょうか?

A: ご心配をお掛けしまして申し訳ございません。製造から多少お時間が経過しますと、生薬成分が沈殿しその一部が固まってしまうことがございます。

品質や肌への作用には変わりありませんので、そのままお使いいただけますが、もし、今後のご使用にご不安を感じる場合には、遠慮なくサポートまでご連絡ください。
support@shareco.co.jp

Q.SPクリームとシャレコクリームの違いを教えてください。

A: シャレコクリームは足りない皮脂を補うクリームですが、このクリームは皮脂と同じレベルくらいの油分量でできています。
また、シャレコクリームは肌の新陳代謝や、血行促進を手伝う成分が入っていますので、お肌の透明感を維持し、正常なターンオーバーでいられるための保湿クリームです。

SPクリームは敏感肌、繊細肌、乾燥肌、トラブル肌、唇の荒れ用に開発されたアイテムで、シャレコクリームで追いつかないほどの肌の乾燥をお持ちの場合にお使いいただく保護クリームです。
肌荒れが改善に向かいましたら、シャレコクリームも併せてご使用ください。

◆迷われたらお気軽にご相談くださいね。
support@shareco.co.jp

Q.シャレコクリームは少し伸びが悪く、つっぱるような気がします。

A: 余分な油分は「シミ」「くすみ」「シワ」「ニキビ」「吹出物」の原因になるため、シャレコクリームは油分を極力減らし、人間の皮脂に一番近いレベルの油分しか入れていません。

シャレコスキンケアの基本は、肌の水分を保持する力、皮脂を出す力を最大限に引き出すという考え方です。ただ、与えすぎずなくてもシャレコクリームで、必要なものはきちんと補えるような処方となっています。 乾燥肌・敏感肌などのトラブルをお持ちの方は、最初はこのクリームではあまりしっとりしない感じがするかもしれませんが、そのような時はクリームの量を増やすのではなく、オーガニックのマカデミアナッツオイルや、SPクリームなどをプラスして保湿ケアをされると、気持ちよくお使いになれます。

また、伸びが悪く感じる時には手のひらに取ったクリームの中に、シャレコローション1滴を加えて一緒にあわせてご使用になられてみてください。お顔全体になじませやすくなります。

Q.シャレコクリームを使い出してから、顔から汗が出るようになりました。

A: 今まで油分をたくさんつけるお手入れや、知らず知らずのうちにご自分の代謝を抑えてしまうようなお手入れをされてしまった方は、このクリームを使ってから顔から汗が出るようになる場合があります。

代謝がスムーズになり、肌の生まれ変わりもうまく行なわれるようになります。
そして、くすみやシミもその影響で、薄くなったり取れていくことがあるのです。

ここ最近、顔から汗がかけなかった方で、まだそんな感じがしない場合は一度、ダブル洗顔後水気を拭き取りクリームを顔全体につけてから、入浴してみて下さい。汗が出てくるようになっていきます。

Q.ニキビにシャレコクリームをつけて大丈夫ですか?

A: シャレコクリームは和漢成分をベースに、お肌のダメージを和らげる成分や代謝促進作用のある成分でできていますので、ニキビのでき始めにつけておくと大きくならずに済みます。(炎症が酷かったり、化膿しているニキビはこの限りではありません。)

特にニキビ跡には効果的ですので、ニキビが治まった後の茶色い跡に、毎日少しクリームを乗せてお休みになると、少しずつ跡が薄くなっていけます。

もし、つけてみて何か心配なことがありましたら、すぐにご連絡くだされば対処方法をご案内致します。
support@shareco.co.jp

Q.SPクリームはずっと使い続けていても良いものですか?

A: その時のお肌のコンディションによります。
どうしても皮脂の分泌が少ない方や、敏感肌の方もいらっしゃいますので、そのような場合はぜひ継続してご使用ください。
また、乾燥シーズンはSPクリーム、それ以外はシャレコクリームというように、お使い分けをなさるのもおすすめです。

TTQオイルQ&A

Q.TTQオイルをつける順番を教えてください。 A: ◆基本的なご使用方法:保湿のプラスケアとして◆
1.洗顔後、ご使用の場合にはシャレコエッセンスをつけます。
2.シャレコローションを繰り返し与えて保水ケアをします。
3.シャレコクリーム又は、SPクリームで保湿します。
4.乾燥が気になる部分又は、お顔全体にTTQオイルを重ねづけします。
※3のシャレコクリーム又は、SPクリームにTTQオイルを加えて一緒に合わせて保湿をしてもOKです。
TTQオイルの量が増えるほど、シットリ感がアップします。

◆シワのケアとしてのご使用方法:シャレコエッセンスをご使用の場合◆
1.洗顔後、シャレコエッセンスをつけます。
2.シャレコローションを繰り返し与えて保水ケアをします。
3.TTQオイルをシワが気になる部分へなじませます。
4.シャレコクリーム又は、SPクリームで保湿します。

◆シワのケアとしてのご使用方法:シャレコエッセンスを使わない場合◆
1.洗顔後、シワが気になる部分へTTQオイルをなじませます。
2.シャレコローションを繰り返し与えて保水ケアをします。
3.シャレコクリーム又は、SPクリームで保湿します。

ご注意:TTQオイルは肌なじみがよく、とても浸透しやすいオイルです。
そのため、肌ダメージがあると皮膚がビックリしてしまい、反応が起こりやすくなることがあります。
そのような場合には、お手入れの一番最後(保湿ケアの後)にご使用ください。

Q.TTQオイルは顔以外にも使用できますか?

A: もちろんお使いになることができます。
TTQオイルは、ボディマッサージやヘアケアなど、全身のケアに使える万能オイルですので、ぜひご活用くださいね。

UVローションQ&A

Q.SPF値を教えてください。 A: SPF値は10になります。約3時間日焼け止め効果が持続します。
それ以上の時間、日差しを浴びる日は、UVプロテクトがお勧めです。

Q.このUVローションはクリームの後につけるのですか?

A: はい。UVローションとなっていますが、UVカット剤です。
お手入れの一番最後、メイクの前につけてください。
スキンケアの保水用ローションとは位置づけが違い、普段の保水用ローションの代用となるものではないので、お気をつけくださいね。

Q.UVローションは石鹸で落ちるのでしょうか?

A: 油分が入っていないので、石鹸で十分に落ちます。
首は皮脂の出る量が比較的少ない方が多いので、石鹸だけでも大丈夫だと思います。

しかし、顔の場合は皮脂やメイクアップ料がつきますので、クレンジングが必要です。
その方が肌に負担をかけずに不要なものが取れるからです。

Q.使い終わりのころ、ドロっとしたかたまりが出ることがあります。

A: UVローションは成分が沈殿しやすい性質がありますので、数日開けて使用するときには、軽く振ってから取り出すようにされてくださいね。

UVプロテクトQ&A

Q.SPF値を教えてください。

A: SPF値は25になりますので、このような時のご使用をご案内しています。

・一日中外で仕事をしていて、ずっと日光に当たってしまう
・レジャーやスポーツをするとき
・紫外線が強い季節
・汗でUVローションが流れてしまう

Q.UVプロテクトの匂いはなんですか?

A: UVプロテクトは無香料、無着色、無鉱物油、低刺激性、ノンアルコール、ノンケミカル処方で出来ていますので、原料そのものが匂いを感じられたのだと思います。

シャレコでは、香料を使用しない方が肌によいと考えております。普通の化粧品はマスキングと言って原料臭がしないように他の成分で隠してしまい無香料と言っていますが、シャレコはマスキングのための香料も使用しておりません。

Q.UVプロテクトを使用したら、必ずクレンジングが必要ですか?

A: はい、クレンジングをご使用ください。
UVプロテクトには油分が配合されていますので、洗顔料だけでは落としきれないことがあります。お体にUVプロテクトをお使いになったときには、石鹸などの洗浄料を利用して落としてください。

Q.UVプロテクトは夏以外に使ってはダメですか?

A: 基本的には日常生活の紫外線対策にはUVローション、アウトドアなど長時間のお出かけ用にはUVプロテクトという使い分けをお勧めしています。ただ、紫外線を浴びるとシミができやすい方は、予防のためにUVプロテクトを通年使用されても良いですよ。

水性ファンデーションQ&A

Q.どうして水性ファンデーションが良いのですか?

A: 肌トラブルをお持ちの方にリキッドファンデーションなど、伸びの良い油分が多めに含まれたファンデーションをお使いの方が多いようです。
このようなファンデーションは肌に密着するため、洗顔時に手に圧を加えてゴシゴシ擦ったり、強めのクレンジングを使用しないと取れにくく、この落とし方を続けているとインナードライや毛穴、シミなどの新たなトラブルに繋がってしまうことがあります。

ですのでシャレコでは、肌トラブル予防や改善のために、負担のかかりにくい水性ファンデーションをお勧めしています。
お肌の透明感維持のために水性ファンデーションをぜひお使いくださいね。

Q.ファンデーション前につける下地はどうすれば良いですか?

A: 基本的に下地は使わないのがシャレコの考えです。
一般的に下地自体を使うことになった経緯が、いろいろな化粧品を使って肌荒れする人が増えてきて、ファンデーションが上手くつかないために、油分ベースの下地で整えてファンデをつけるという発想から生まれたものだからです。

また、化粧下地に含まれる油分は肌に密着しやすく、落ちにくいため毛穴の黒ずみやつまり、シミ、顔のくすみにつながるので、できるだけ使わないほうが良いと思っています。

Q.よれてしまって上手くつけられません。

A: 取り出す量が多くはないですか?500円玉程度の大きさが適量です。
また、手のひらで練り合わせている時間が長いと、お顔全体に均等につく前に乾いてしまいます。
少しトロッとしてきたらすぐにお顔に乗せて、全体に手早くなじませてください。時間をかけるとムラになりやすくなります。

Q.水性ファンデーションをつけた後に、乾燥やツッパリを感じます。

A: シャレコの水性ファンデーションは油分が全く入っていないので、最初はツッパリ感や物足りなさを感じることがあります。
今までリキッドファンデーションなど、伸びが良いファンデーションをご使用の方に起こりやすい現象です。

まずスキンケアをチェックして、潤いベースを整えましょう。
乾燥しているようでしたら、朝は洗顔フォームを使わずに素洗いにしてみてください。
ローションを繰り返しつけて肌内部に水分を補い、クリームでしっかり保湿してもファンデーションをつけた時に物足りなさやツッパリ感があるようでしたら、ファンデーションの中にシャレコクリームやSPクリーム、TTQオイルを少し加えて、一緒に合わせてご使用になるとシットリとつけやすくなり、乾燥もしにくくなります。どうぞお試しください。

毎日のお手入れ法


メイク落としの方法 クレンジングクリーム

シャレコの詳しい解説はコチラ

シャレコ クレンジングクリーム> 85g /2,800円(税抜)+消費税

【全成分】水、オクタン酸セチル、パルミチン酸オクチル、BG、パルミチン酸セチル、ステアリン酸、セテアリルアルコール、セテスー15、ステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル、フェノキシエタノール、キサンタンガム、月見草油、トコフェロール、グリチルレチン酸ステアリル、水酸化K、ビタミンA油、コーン油、シメチコン、BHT、メチルパラベン、プロピルパラベン

シャレコ新着情報♪

  1. シャレコオリジナルイベントのご案内 パーソナルカラー講座 2017年12月 9日(土)1…
  2. 【時詠み】タイムディレクションの柳川隆洸先生の「2018年!<トキの運>が味方につく …
  3. 大変ご好評いただいているアクティブプラスファンデーションです…
  4. シャレコオリジナルイベントのご案内 パーソナルカラー講座 2017年11月11日(土)1…
  5. いつもシャレコスキンケアをご愛顧くださり、誠にありがとうございます。 この度、当店が提携してお…

twitter

カレンダー

お買い物はこちらから


シャレコスキンケア製品の
お求めはこちらからどうぞ
16時までのご注文は
当日発送いたします!
(日・月曜、祝除く)

スキンケアの定説

  1. 開き、詰まり、黒ずみ…と、年代を問わず、多くの方がお悩みの「毛穴トラブル」。どこかしら思い当たる方も…
  2. 皮膚科医による「肝斑の最新治療方法」を聞く機会がありました。 中でも印象的だったのが「シミの治…

RSS アメブロマイスター

おすすめリンク





シャレコ公式SNS

FOLLOW US ON

ページ上部へ戻る
TOP