ウォッシングフォームの使い方

シャレコ流すべすべ肌になるためのウォッシングフォームの使い方

①ウォッシングフォームを泡立てる前に顔を水に近いぬるま湯で少しぬらしておきます。

※メイクをしている場合は、クレンジングしてから洗顔をします。

クレンジングをなじませる

②キレイスケールで一回分を手のひらに出します。

クレンジング

③少量ずつ水に近いぬるま湯を混ぜてよ~く泡立てきめ細かい硬い泡をつくります。

※秘密の泡立てネットを使うと便利です。

きめ細かい泡をつくる

④手と肌の間に泡のクッションを感じながら「Tゾーン→両頬→目元」の順で泡を転がすように優しく洗います。

泡を肌の上へのせている時間は約20秒程度です。

※乾燥を感じやすい部分には、泡は最後にのせてすぐに洗い流してください。

泡をのせる

⑤水に近いぬるま湯(24-26℃位)ですすぎます。

すすぎの回数は8~10回程度が目安です。

※ひどい乾燥時・敏感肌の方は、24℃以下の水のように感じられるくらいの低温のぬるま湯又は水で洗い流します。

洗い流します

⑥顔を拭く時は、こすらずに水気をタオルに吸わせるようにそっと押さえて吹きます。

そっと押さえるようにして拭きます

動画での解説は下記からどうぞ

シャレコ新着情報♪

  1. 敏感肌の方の洗顔方法
    今日のつぶやき☆スキンケア 2018.11.30 シミがよくならない原因は…
  2. 今日のつぶやき☆スキンケア 2018.11.29 シミがよくならない原因は…
  3. 今日のつぶやき☆スキンケア 2018.11.28 シミがよくならない原因は…
  4. 今日のつぶやき☆スキンケア 2018.11.27 シミがよくならない原因は、 頬の高いと…

twitter

カレンダー

お買い物はこちらから


シャレコスキンケア製品の
お求めはこちらからどうぞ
15時までのご注文は
当日発送いたします!
(日・月曜、祝除く)

肌相談もLINE@で

シャレコのLINE@は、スキンケア情報、クーポン情報の他に肌相談が出来ます。登録がまだの方は今すぐにどうぞ。

RSS アメブロマイスター

おすすめリンク




シャレコ公式SNS

FOLLOW US ON

ページ上部へ戻る
TOP