ローションの使い方

シャレコ流すべすべ肌になるためのローションの使い方

①手のひらに100円玉大くらいの量を取り出します。

化粧水を取り出します

②両方の手のひら、指先まで全体に化粧水を広げます。

クレンジングを手に広げる

③手のひらに広げた化粧水を両頬、額など広い面からつけ始めます。

一箇所を優しく手を置くようにしてつけたら1.2.3と数えて次の位置へと変えます。

※この時、乾燥しているところ、脂がでやすいところ、毛穴トラブルがあるところなど、気になるところからつけるようにしてみてください。

クレンジングをなじませる

④  ①から③を何度か繰り返します。

※脂性、普通肌で6~8回、乾燥、混合肌で8~10回が目安ですが、それ以上補っていただいても構いません。

※使い始めのころは、キレイスケールの目盛りに関係なく回数を多めにつけてつけていただけますと、インナードライが改善しやすいです。

⑤頬に手を当てて、離し時にパシッと音がしたり、手に頬が吸い付いてくるような状態になりましたら水分が入った合図です。

※使い始めのころは音がしなくても大丈夫です。

次にシャレコクリームまたはSPクリームをつけます。

化粧水をつけたときの音


【注意】

①パッティングやコットンの使用は皮膚の老化を早め、シミ・しわ・くすみにつながりますので行わないでください。

②擦り込んだり、横滑りさせてつけないようにしてください。

③35歳以上の方やTゾーンにテカリなどのトラブルがある場合は、おでこ→眉間→鼻→口・唇→アゴを先につけてから他の場所につけてください。

 

動画での解説は下記をご覧ください。

シャレコ新着情報♪

  1. 急にオデコが痒くなった!
    この2か月くらいで、「急にオデコが痒くなった!」という相談が続いています。 額では、特に「髪で…
  2. あなたのストレス、どっちタイプですか?メディカルアロマのススメ。
    あなたのストレス、どっちタイプですか? いまヤクルト1000という商品の品切れ状態が続いている…
  3. 顔のテカリ、脂浮きの悩みを軽減!驚きのアンダーパウダー術
    顔のテカリや脂浮きに悩む方は、化粧水をしっかりつけることで皮脂は抑制されます。 しかし、時間が…
  4. 肌荒れの救世主的パウダー
    シャレコさん、肌荒れの乗り越え方のコツをつかみました! というお声が届きました。 ---…

twitter

カレンダー

お買い物はこちらから


15時までのご注文は当日発送!
(日・月曜、祝除く)

肌相談もLINE@で


スキンケア情報、お得情報、さらに肌相談が出来ます。

RSS アメブロマイスター

おすすめリンク



シャレコ公式SNS

FOLLOW US ON

ページ上部へ戻る
TOP