シャレコスキンケア 美肌パック術 ~季節変動でゆらぐお肌に~

今年の秋こそ、潤い美肌で過ごす

季節の変わりめは毎年、いろいろな肌悩みが発生するというあなたへ、シャレコからスペシャルケアのご案内です!

ローションパック

ローションパックは、肌がゴワゴワしたり、ザラザラしたり、肌が固くなってきたら頻繁に行うといいですね。

35歳を超えると、肌の水分も出づらくなっていくようで、オールインワンのジェルやクリームだけのケアだと、肌自体に潤いを保つという力が働かなくなるため、ゴワゴワしたり、ザラザラしたり、くすみなどが出てしまいます。

ベストなのは、毎日丁寧にローションを繰り返し何回もつけるのが理想ですが、それが時間の都合等で出来ない場合には週に2回はローションパックをして肌が柔らかくなれる環境づくりをしましょう。

保水が十分できていないなーと思ったらローションパックをぜひお試しください。

シャレコでは、化粧水が含まれているローションマスクでのパックは推奨していません。理由は、一回使い切りのものでしたらあまり心配ないですが、何枚かが一緒になって入っているものは、腐るのを防ぐための防カビ剤を多く入れないといけなくなってしまうためです。シャレコには、肌が敏感な方が多くご相談にいらっしゃるので、この防カビ剤による刺激を受けて欲しくないため、ドライマスクにシャレコローションを含ませて行うパックを推奨しています。

ローションパック

 

クリームパック 入浴時がパックタイム♪

クリームパックはあまりする人はいないかも知れませんね。なぜ、シャレコではクリームパックをオススメするかといいますと、敏感肌の方やピーリングなどを頻繁にした結果、皮膚表面に傷がついてしまっている場合、水溶性のものはしみてしまいます。と言ってもシャレコクリームはご自身の皮脂と同等レベルくらいの油分しか含んでいないため、クリームパックならば刺激を感じずにパックできるのです。

また、シャレコクリームは、傷のリカバリーがとても速いという報告をたくさんいただいていますが、細胞賦活作用があるので、それが肌のリカバリーに大きく役立ちます。

ニキビ跡や傷跡などが残っている方もこのパックを毎日することで、茶色のニキビ跡が薄くなったり、皮膚の凹凸が目立たなくなった!などのお声の多いパック方法です。

ぜひ、肌の修復をイメージしてクリームパックをどうぞお試しください。

クリームパック

エッセンスパック

このエッセンスパックは、とても贅沢ですが実感の高いパック方法です。

私たちの肌の弾力はハリというのは、保湿成分が維持するための役割を果たしますが、その中でもたくさん含まれているアミノ酸がパックすることでより表皮層への浸透がよくなるため、フワっとした、モチモチした肌触りになるのが特徴です。

男性でオデコにシミがあった方が、毎日このエッセンスパックをしていたら見事に消えたというケースもあります。エッセンスパックは、エイジングトラブルを先送りするためにも有効な方法ですので、ぜひお試しくださいね。

白い鼻に飛び出してくる角栓。これは取っても取ってもまた出てきますよね。角栓は取り方が大切で、擦って取ったり押して取ったりなどしてしまうと、毛穴部分に傷がつき、毛穴自体も大きくなったりしてしまうので、オイルで毛穴の入口の乾燥部分を潤し、柔らかくすることで、角栓がスルリと落ちるような環境を整えるために、オイルパックをすると効果的です。

このTTQオイルEXは、完全オーガニックのマカデミアナッツオイルですので肌への浸透がいいばかりでなく、角栓を柔らかくしてくれる作用もありますので、このパックでキレイになっている方はとても多くいらっしゃいます。

このパックの後のケアも重要で、よくすすいだ後に角栓の出る箇所だけローションパックをしておくことです。ローションパックとオイルパックをダブルでしている人は、毛穴や角栓改善のスピードが速くなります。ぜひお試しくださいね。

オイルパック

スキンケアチェック

こういったパック方法を試す前に重要なこと。それは洗顔のお湯の温度です。洗顔のお湯の温度が高いと、パックをしても安定しない肌のままになってしまうからです。

しっかり洗った方が浸透していいんじゃないか?というのは、逆効果です。ほどよく洗って皮脂を取り過ぎずに水分を与えることで肌はコントロールできるようになり、コンディションが整いやすくなるのです。

洗顔の温度チェック

洗顔方法がきちんとできていたら、次は化粧水の回数です。

たいてい、化粧水は1.2回つけて終わり!となりますが、シャレコではしっかり保水している人の肌は衰えが遅いというデータが出ており、丁寧に何度も繰り返しつけていただくようにとアドバイスさせていただいています。あなたは、ちゃんと化粧水をつけられていますか?もし、少なかったと思われましたら、今日からしっかりつけてみてください。肌がふわふわ柔らかくなるのをご実感いただけることでしょう。一つ注意点があります。化粧水自体がベタベタするタイプの場合は、水で薄めてから繰り返しつけるようにしましょう。高保湿すぎるケアを長期でしてる人のシワは深く、シミが濃くなることが多くあります。できるだけ、シンプルケアにしたいですよね。あなたもぜひチェックしてみてくださいね。

シャレコスキンケア トップページへ

関連記事

シャレコ新着情報

  1. 敏感肌の方の洗顔方法
    今日のつぶやき☆スキンケア 2018.11.30 シミがよくならない原因は…
  2. 今日のつぶやき☆スキンケア 2018.11.29 シミがよくならない原因は…
  3. 今日のつぶやき☆スキンケア 2018.11.28 シミがよくならない原因は…
  4. 今日のつぶやき☆スキンケア 2018.11.27 シミがよくならない原因は、 頬の高いと…

twitter

カレンダー

お買い物はこちらから


シャレコスキンケア製品の
お求めはこちらからどうぞ
15時までのご注文は
当日発送いたします!
(日・月曜、祝除く)

肌相談もLINE@で

シャレコのLINE@は、スキンケア情報、クーポン情報の他に肌相談が出来ます。登録がまだの方は今すぐにどうぞ。

RSS アメブロマイスター

おすすめリンク




シャレコ公式SNS

FOLLOW US ON

ページ上部へ戻る
TOP