赤ちゃんの乳児湿疹スキンケア事例

乳児湿疹のスキンケアの事例
【シャレコの娘編】

私の娘はひどい乳児湿疹で顔がボロボロ、黄色い浸出液まで出るほどでした。

悩み苦しみながらもスキンケアでキレイになるまでの体験をまじえた情報です。どうぞ参考にしてみてくださいね。(シャレコ)

【生後1週間】頬の上のほうにほんのり赤いカサカサが出来てしまいました。
【ケアの方法】
・洗顔
それまで弱アルカリ性の石鹸で洗っていたのをやめて、ベビー用の石鹸で泡を転がして洗うようにしました。

【生後2ヶ月】右頬にブツブツ、カサカサが出来てしまいました。
【ケアの方法】
・洗顔
ベビー用の石鹸で毎日洗っているのをやめて、一日おきに洗うようにしました。
・保湿
1日3~5回くらいクリームをつけて保湿をするようにしました。

【生後3ヶ月】季節が秋になり急に乾燥しやすくなったためか両頬の赤みがどんどん増えて範囲が広くなってしまいました。
【ケアの方法】
・洗顔
それまで顔をベビー石鹸で洗っていたが、ベビー石鹸をお湯で溶き、かけ湯洗いをするようにしました。拭き取るときのお湯の温度にも気をつけて24℃くらいに低くして、ガーゼに湿らせて擦らずにそっと押さえて離し、押さえて離しと拭き取るようにしてみた。
・保湿
朝1回、日中、乾燥がひどい時にはオイルをつけるようにしました。
【生後4ヶ月】さらに広範囲に広がってしまい両頬に赤み、水ぶくれのようなものが全体に広がる
【考え方】
一向に良くなる兆候がなく、薬を使うかどうか迷い漢方医に相談。乳児湿疹なら6ヶ月を過ぎればキレイになくなっていくので、あまり抑えることをしない方が良いとアドバイスを受けそのままスキンケアで乗り切ることを決意。
【ケアの方法】
・洗顔
2.3日おきにベビー石鹸のかけ湯洗いをして、汚れを落とすようにしました。
・保湿
乾燥がひどい時はレンジでチンをしたガーゼ(熱くないもの)でそっと硬くなった皮膚を温めてすぐに時間をおかずオイルとクリームを混ぜたもので保湿しました。
【生後5ヶ月】絶望的にひどくなってしまい、赤みはさらに増し、皮はめくれ透明浸出液も一部分から出てきて痛々しいほどになってしまいました。
【考え方】
毎日このひどい肌ばかり見てしまうクセがつくほど、そしてため息ばかりで不安に押しつぶされそうでした。でも、ところどころにキレイな皮膚の部分が出てくるようになり明るい光が見えてきました。
【ケアの方法】
・洗顔
入浴時は石鹸は使わずに素洗いにしました。
・保湿
引き続き蒸しタオル(人肌程度に温めたガーゼを使って)で
そっと硬くなった皮膚を温めてすぐにクリームとオイルを混ぜたものでケアをする。
【生後6ヶ月】あのひどい状況から少しずつ元気な普通の皮膚が部分的に出てきて、赤みもなくなっていく。
【ケアの方法】
・洗顔
2.3日おきにベビー石鹸を良く泡立てて、泡でくるみ洗いするようにしました。
・保湿
朝・昼・晩の3回、クリームとオイルでケアをする
【生後9ヶ月】すっかりキレイになりました。
【ケアの方法】
・洗顔
2.3日おきにベビー石鹸を良く泡立てて、泡でくるみ洗いするようにしました。
・保湿
カサカサする感じがするときにだけ、保湿を行うようにしています。

赤ちゃんのスキンケアについての質問がありましたらLINE@からお気軽にどうぞ

シャレコのLINE@肌相談

お電話、メール、対面での質問も受け付けています♪

シャレコ新着情報♪

  1. 夏休み明け、いつもいろいろな肌トラブル相談を頂くのですが、その中でも多いご相談とその対処方法をご案内…
  2. ご主人の肌トラブル解消がきっかけでシャレコを愛用くださっているメンバー様のお声かけで 大阪にて…
  3. 夏休み 親子でお楽しみ企画 “泡アートで遊ぼう!”を開催します♪ 夏休みになると、お子さんとお…
  4. システム障害によりシャレコのネットショップがご利用出来なくなっておりましたが 先ほど復旧いたし…
  5. 2017.7.19(水) 午前10時~ プレゼント企画のお知らせ 汗に強く、濡れた肌の上からも…

twitter

カレンダー

お買い物はこちらから


シャレコスキンケア製品の
お求めはこちらからどうぞ
16時までのご注文は
当日発送いたします!
(日・月曜、祝除く)

スキンケアの定説

  1. テレビや雑誌で特集されることも多い、美容液ファンデーション。 海外旅行のお土産でもらったとい…
  2. 「化粧水をつけたあとは、乳液やクリームでお肌にしっかりフタをしましょう!」という定説。 とても…

RSS アメブロマイスター

おすすめリンク

シャレコ公式SNS

FOLLOW US ON

ページ上部へ戻る
TOP