肌トラブル解消のためのファンデーション選び

ファンデーションは肌のコンディションやトラブルの種類によって選び方を変えて、うまく付き合うのが一番大切です。

しかし、あなたの肌のコンディションを誰に判断してもらえいいかわからないですよね。

キレイな肌になれる!ファンデーションの選び方

どんな肌の悩みにでも対処できる方法として、私がおすすめしているのは、

リキッドファンデーション水性タイプ(つけた感じがしないくらい軽いもの)を薄づけし、さらさらのパウダー(粉状のおしろい)を重ねる方法です。

これなら皮膚呼吸を妨げないし、肌の表面で過酸化脂質に変わる心配も少なく、トラブル予防もできるのがいい所です。
そして、肌の表面にパウダーをのせるため、紫外線を乱反射させて肌を守り、さらに透明感がアップして肌色がいつもきれいに見えるからです。

実際にこの方法に変えると、シミやくすみの解消スピードが速くなってくるのもわかるはずですよ。
また、ちょっとした大人のニキビくらいでしたら、ひどくならずにすぐ良くなるようにもなります。

スキンケアで効果的な良い化粧品を使ってケアしているはずなのに、「あまり変化がない」「肌のトラブルが全く良くならない」という場合はもう一度、ファンデーションの種類をチェックしてみて下さい。
意外とコレが原因で肌のトラブルが解消しないことがあるんですよ!。

チェック項目

◆2ウェイタイプのファンデーションを使用していないか?
◆汗にも水にも強い、落ちにくいファンデーションを使っていないか?
◆鉱物油がベースで作られているものではないか?
◆成分はよくわからないけれど、顔につけた時に重い感じがしないか?

これらのどれかに該当するファンデーションを使用していて、シミ・くすみ・ニキビ・吹出物に悩んでいる場合は今すぐにファンデーションをチェンジしてみてくださいね。(シミの解消法・シミとソバカスの種類・お手入れ法)

肌に負担がかからないメイクなら

ひどい乾燥肌の場合

また、ひどい乾燥肌で悩んでいる人が、肌に良いからと水性リキッドタイプ+パウダーの方法にチェンジしてしまうと、少しつっぱったような感じになったり、うまく化粧がのらないこともあります。

この場合は、化粧をするまでのステップで、ケアが必要になりますので、乾燥肌対策を先に行うようにしてくださいね。

ニキビ・吹き出物の場合(にきび・ニキビ跡の解消法)

また、ニキビや吹出物がたくさん出ている場合は、リキッドタイプ+パウダーの方法でも肌への負担が大きい場合もありますので、ニキビが減ってくるまでは、パウダーメイクのみを心がけましょう!

必ずニキビケアも同時進行で行ってくださいね。

関連記事

シャレコ新着情報

  1. くすみ・シミを残さない!秋冬の乾燥に負けない! 透明感も潤いも手に入れるスキンケアをじっくりお…
  2. 夏休み明け、いつもいろいろな肌トラブル相談を頂くのですが、その中でも多いご相談とその対処方法をご案内…
  3. ご主人の肌トラブル解消がきっかけでシャレコを愛用くださっているメンバー様のお声かけで 大阪にて…

twitter

カレンダー

お買い物はこちらから


シャレコスキンケア製品の
お求めはこちらからどうぞ
16時までのご注文は
当日発送いたします!
(日・月曜、祝除く)

スキンケアの定説

  1. テレビや雑誌で特集されることも多い、美容液ファンデーション。 海外旅行のお土産でもらったとい…
  2. 「化粧水をつけたあとは、乳液やクリームでお肌にしっかりフタをしましょう!」という定説。 とても…

RSS アメブロマイスター

おすすめリンク

シャレコ公式SNS

FOLLOW US ON

ページ上部へ戻る
TOP