Q&A よくあるご質問

コラーゲンは加齢とともに減るので補ったほうがいいと言いますが・・・

Q:コラーゲンは加齢とともに減るので補ったほうがいいと言いますが、どのようにして補うのがいいのでしょうか?

A:コラーゲンの中には水に溶けやすいソルブルコラーゲンと水に溶けにくいインソルブルコラーゲンがあります。
人の身体にもこの両方が存在し、若いうちはソルブルコラーゲンが多く、肌の弾力に寄与しています。
加齢とともにインソルブルコラーゲンの量が増えてきて、肌の弾力が減ってきます。
このコラーゲンは体の中から造られるものが一番であり、それが減ったからコラーゲンの成分だけを化粧品で補えばよくなるかというと、つけてしっとりなどはしますが、ただそれで弾力が戻るかというと難しいこともあります。
そうなることは人間の老いですので、止めることは難しいですので、せめて皮膚の洗いすぎ、汚れの落としすぎ、肌の乾燥に注意して、せっかく生まれる潤いを逃がさない工夫をしていくことで、これらを先送りしていくことが大切と考えています。