Q&A よくあるご質問

シャレコウォッシングフォームはどうして微アルカリ性なんですか?

【回答】
普通クリームタイプの洗顔料というと、たいていは「弱酸性」で保湿成分・ 油分を多く入れて、やんわりと洗えるものが主流です。
しかし、そういった洗顔料は汚れ落ちの部分が足りないことと、油分が多すぎるためヌルヌル感がなかなか取れず、すすぎの時間が長くなってしまいます。
すすぎの時間が長くなると、大切な自分に備わっている「天然保湿因子(肌のうるおい成分)」が、洗い流すぬるま湯と一緒に流れ出てしまうのです。

そうなると、
◆肌は水分が保てなくなる
◆皮膚がカサカサとめくれていく
◆どんなクリームやオイルなどの保湿剤をつけてもしみる。
…という肌になっていってしまうのです。

また 「微アルカリ性」のいい所は「弱アルカリ性」ほど強くなく、それでいて洗浄力は劣らない、どんな肌のタイプの人でも長く使えるものだからです。