Q&A よくあるご質問

どうしてクリームタイプのクレンジングがいいの?

【回答】
クレンジングには、さまざまな種類があります。
最近流行のオイルタイプのクレンジングは簡単で便利なのですが、とても強い界面活性剤を含んでいる場合が多く、オイルクレンジングはもともと舞台メイクなどのようなしっかりと塗った化粧を落とすのに使われてきたものです。
落ちが良いから、便利だからと長期間使い続けてしまうと、徐々に肌が荒れてきてしまうことがあります。
また、油分を全く含まないジェルタイプには、油分を入れないかわりに、アルコールを入れています。
そして、ショートタイプ(拭き取るクレンジング)も同じくアルコールが入っているため肌への刺激が強く、毎日の使用にはあまり向いていないと言えます。
さらに、防カビ剤が含まれているのもありますので、気をつけなくてはいけません。
これらを使っても大丈夫 ! という、もともと皮脂量の多い「脂性肌」で、何をつけても刺激を感じたり、カブレたりということのない人であれば使用しても問題はありません。
しかし、そのような肌のタイプの人でも長年使ってしまうのは心配ですし、「普通肌」「乾燥肌」「混合肌(乾燥型脂性肌)」で、「敏感肌」「過敏肌」の人には、「クリームタイプ」のクレンジングがいちばん良いと考え、シャレコクレンジングクリームは「刺激」や「負担」が少なくなるようにデザインしました。