今秋こそ うるおい美肌で過ごす
気候的に過ごしやすいシーズンなのに、季節の変わりめは毎年、いろいろな肌悩みが発生するというあなたへ、シャレコからスペシャルケアのご案内です!

秋の夜長のリラックスケアで、お肌も心も癒されてください♪


ローションパッククリームパックエッセンスパックオイルパック
こんな方へオススメ

全体的な乾燥が気になる
肌の感触が硬くなってきたようだ
小さな皮ムケが目立つ

メイクのノリが悪い

 


パックの方法

いつも通りの洗顔をして、顔の水気を取ります。


              

うるおいマスクシート<顔全体用>の使い方シャレコローションをマスクシートやティッシュ、薄く割いたコットンなどに含ませます。



              




うるおいマスクシート<顔全体用>の使い方顔全体または気になる箇所に ペタッとはりつけます。

 

 

              


うるおいマスクシート<顔全体用>の使い方シート類が乾ききらないうちに (5分程度が目安)はがし、 いつものケアに進んでください。


 




ローションパックをすると、
普通につけるよりも
2倍の水分量をキープできますよ。

 


クリームパック(入浴時がパックタイム♪)
こんな方へオススメ

顔全体がくすんできた
なんだか肌に元気がない
シミや吹き出物跡の色素沈着を何とかしたい

 


パックの方法

いつも通りの洗顔をして、顔の水気を取ります。
(洗面台で洗顔をすませてくださいね。)


シャレコクリームを大豆粒くらい取り出し、手の平全体に広げて顔につけます。 気になるところへの部分使いをする時は、クリームの量を調整されてくださいね。


顔にラップを貼りつけ、湯船につかります。半身浴ができると血行促進でお肌も喜びますよ! 
ラップをする際には、お鼻、口の周りは穴をあけておいてください。


浴槽から出たらラップをはがし、4〜5回、軽く水に近いぬるま湯で洗い流します。 (この時は洗顔フォームを使わなくてもOK)


その後は、いつも通りのケアに進んでください。



汗がしっかりかけるので、 ラップをはがした肌は ツルツルになりますよ。

エッセンスパック
こんな方へオススメ

小じわが大ジワになる前に
毛穴の開きが気になる
肌にハリを持たせたい
明日の朝はふっくら肌で目覚めたい

 


パックの方法

いつも通りの洗顔をして、顔の水気を取ります。


エッセンスを気になる箇所に トントンと優しく浸透させます。

  1. 浸透させた部分にラップをはります。
    (部分的なローションマスクシートにローションを含ませ、
  2. 貼りつけてもOK)

  3. 5分したらラップをはずし、すぐに化粧水をつけ、 いつものケアに進んでください。


グングン化粧水が入っていき、
潤い度が3倍になりますよ!


これはちょっと贅沢パックですが、
弱ったお肌には効果テキメン!です。

 


無料肌相談
オイルパック
こんな方へオススメ

しつこい角栓を柔らかく
インナードライ改善途中の小さな白ニキビケアに

 


パックの方法

いつも通りの洗顔をして、顔の水気を取ります。


角栓や白ニキビが気になる部分に、TTQオイルEXを伸ばします。
ギトギトする感じのときは、量が多すぎますので、減らしてくださいね。


そのままの状態で10分〜15分ほど時間をおきます。
あらかじめ該当箇所のサイズに合わせてカットしたラップを貼っても効果的です。


時間をおいたら、水に近いぬるま湯で4〜5回すすぎます。
この時、こすらないように気をつけてください。
多少、オイルが少し残った感じがしても時間が経つとなじみますので、ムリに落とそうとしないでくださいね。


その後、いつも通りのケアに進んでください。
この時、ローションの浸透が悪く感じるのは、オイルの量が多すぎますので、量を減らしてパックをしましょう。




最初は夜に毎日(約一週間程度)行い、
様子をみながら1.2日おきに
行ってみてくださいね。

 

 


スペシャルケアを上手に取り入れてくださいね。


洗顔の温度

夏は皮脂が多くでる季節なので、洗顔時のお湯の温度もあまり気にしなくても問題なかった方も多いと思います。
でも、秋の声が聴こえたら!? 
夏ダメージも重なり、そのままではお肌がカサカサ、ゴワゴワに…。

洗顔時のぬるま湯は、24〜26℃(温かい水?という感覚)にしましょうね。

 ◆美肌のための洗顔(歳をとらせない洗顔方法)はこちら


化粧水の回数

超乾燥肌だったら8〜10回
乾燥肌だったら6〜8回
普通肌・脂性肌で5.6回を目安にすると安心ですね。

また、回数にこだわらず肌の感触を目安にされるのも一つの方法です。


・繰り返している内に、化粧水が肌に浸透するスピードが遅くなった。
・繰り返している内に、肌がモチモチッと柔らかい感触になってきた。
                     ▼
ここから2回位、繰り返しつければ、潤い肌のベースは完成です♪

夏のダメージに加えて、急な温度や湿度の変化が加わると、お肌が一気にインナードライに…。 インナードライ肌に戻らないためにも、ローションはタップリと肌が喜ぶまでつけてくださいね。

 ◆正しいローションのつけ方を動画でチェック!

この2つの基本をおさえて、スペシャルケアにトライしてくださいね。さぁ、これで今秋はあなたもうるおい美肌ですごせるはずです!
無料肌相談



Loading...


【無料冊子プレゼント】


【メールでお届け!肌トラブル別シャレコメールレター】
【肌トラブル別メールニュース購読】