化粧品の使用前にパッチテストをしましょう

美肌の法則

パッチテストをせずにカブレたことのある女性はなんと8割

パッチテストについて

化粧品などによる何らかの「カブレ」を体験したことのある女性は、なんと8割にのぼる程だと言われています。

考えられる原因として・・・

▼カブレやすい体質(アレルギー体質を含む)であること
▼カブレやすい成分が入っていたこと
▼体調が悪い時期と重なったこと

などがあります。

では、「化粧品の使用前にパッチテストをする人は?」という質問に…。

なんと76%の人がパッチテストをせずにいきなり使ってしまうという結果があります。パッチテスト自体、やり方がよくわからなかったり、面倒だったりするからです。

あなたは、初めての化粧品を使う前に必ずパッチテストをしていますか?

私は、腫れたり、カブレたりの失敗を何度も繰り返しているので、新しい化粧品を使う前には、必ずパッチテストをしています。
…と言っても、ここ何年も化粧品を替えずに済んでいるので、パッチテストはしていませんが…。

パッチテストの方法

◆本格的な方法

初めて使う化粧品の成分をひとつずつ、二の腕の内側に塗り、48時間後に、アレルギー反応や刺激反応がないかを確認します。
この方法は、その成分がついている部分が水に濡れたりしないようにしなくてはならない、少し面倒なものです。

この方法だと、2日もお風呂に入れないのでちょっと嫌ですよねー。
でも、濡れないようにビニールなどで巻いて、綿テープでうまく塞いだりすればいいかも知れないけれど、厳密にするのであれば難しいかも知れませんね。

 

◆簡単にする方法

夜、入浴後に初めて使う化粧品を、二の腕の内側に塗り、24時間後くらいで赤みや腫れ、かゆみが出なければ、その化粧品を使用して大丈夫と判定する方法です。

これなら、しっかりお風呂にも入れますね。いや、お風呂に入るか、入らないかの問題ではなくて、そうです。次のことが重要なんです。

この簡単パッチテストで反応がなければ、顔に化粧品をつけても大丈夫!なはずなんです。

ところが・・・

最近の報告でパッチテストでは何の反応も示さないのに、「顔につけると反応する」という、とても嫌なケースが目立ってきています。

あなたはそんなことないですか?

普通はこうなると、その「新しい化粧品に自分に合わない成分が入っているから合わないんだわきっと・・・。」と片付けてしまいがちですが、実はそうではないのです。

特に、油分や濃い成分(○○原液100%というケースの化粧品)を、与え続けるスキンケアを多く、そして長く行ってきた人ほど、この嫌なケースに、あてはまってしまいます。

そう、突然化粧品を替えることによって、今までのスキンケアで与えられていたものが、与えてもらえずに反応することもあるということなんですねー。

新しい化粧品に含まれる成分が反応の原因なのか、それとも、今までの化粧品における一種の禁断症状なのか、とても判断が難しいところだと思います。

 

こういうケースがありました!

私は敏感肌で、どんなに低刺激性といわれる化粧水を使っても一つも合うものがなく、パッチテストは大丈夫なのに顔につけると真っ赤になってしまって…という相談です。

よーく聞いていくと、小さい頃からアトピー体質でステロイド剤をずっと顔に使い続けていたということです。そう、原因は他にあったのです。

カブレのもととなる成分の特定をしましょう!

 

シャレコ代表もし、「化粧品を替えても、何をしても肌のトラブルが改善しない!」という人は、替えた化粧品にまた自分の肌にとって合わない前と同じ成分が含まれていないかパッケージや容器の表示を確認しましょう。

医薬部外品は全成分の表示がないものがあるので、その場合は直接メーカーに問合せしてみると良いです。

特にカブレの原因になるのは、香料・着色料などが多いです。反応する人は微量でも入っていれば、反応してしまいます。

そのまま使い続けてしまうと、本当に肌を痛める原因になりますので、早めに皮膚専門医に行って調べてもらうようにしましょう。

 

お肌のトラブルでお悩みの方、LINEで肌相談してみませんか?
シャレコのLINE@肌相談では、スキンケアカウンセラーがあなたのお肌のお悩みにお答えします。
シャレコのLINE@肌相談

お電話、メール、対面での質問も受け付けています♪


読むだけでキレイになれる無料のメールマガジンはこちらから登録できます!

無料メルマガ キレイ度アップ計画
化粧品を使えば、エステの施術を受ければ、ニキビやしみ、肌の乾燥がなくなると信じていた私。
あれをやってもダメ、これをすれば顔が余計ボロボロになって酷くなる。
私の肌は敏感肌だから化粧品が合わないんだわ~と、諦める日々。
給料の半分近くも、肌が良くなる夢を見て良いと言われる化粧品を買い続けていたけれど、私の肌は何をしても良くならなかったのです。
ところが、運命的な出会いによって、肌がよくなるためには、自分がしているスキンケアの方法を見直すことだと知り、自分の肌が今何を必要としているかを知ることで、肌の悩みは一つずつなくなっていきました。
そんな経験から、誕生したこの「肌トラブルをリセットするスキンケア術:キレイ度アップ計画」をぜひ、同じ悲しみや苦しみを持つ女性にお届けします。
この7回のメール講座が終わる頃には、「すっきりした気分」と「本当の希望が湧いてくる」 ことでしょう。
さぁ、今すぐ登録してお読みください。そして、結果につなげてくださいね♪

キレイ度アップ計画

姓  (例)綺麗
名  (例)肌美
メールアドレス  (例)hadami@shareco.jp
年齢 ※ 10代20代30代40代50代以上
申し込みのきっかけは何ですか? ※ ネットで検索紹介(家族・友達)他のサイトをみてブログモニプラメルマガを読んで雑誌フェイスブックツイッターその他

※「メールアドレス」「住所」などをお間違えのないようにご確認ください。

※お申込み後、受付完了の自動返信メールが送られます。もし、そのメールが届かない場合は受付されていない可能性がありますので再度お申込みください。

※ご応募いただいた方には、・気になる美容情報やスキンケア情報 ・季節にあわせた肌トラブル対処法・お肌のトラブルQ&A などの情報満載「♪シャレコレター」を週1回お送りいたします。

シャレコ新着情報♪

  1. シャレコオリジナルイベントのご案内 パーソナルカラー講座 2017年11月11日(土)1…
  2. いつもシャレコスキンケアをご愛顧くださり、誠にありがとうございます。 この度、当店が提携してお…
  3. 【時詠み】タイムディレクションの柳川隆洸先生の「2018年!<トキの運>が味方につく …
  4. くすみ・シミを残さない!秋冬の乾燥に負けない! 透明感も潤いも手に入れるスキンケアをじっくりお…
  5. 夏休み明け、いつもいろいろな肌トラブル相談を頂くのですが、その中でも多いご相談とその対処方法をご案内…

twitter

カレンダー

お買い物はこちらから


シャレコスキンケア製品の
お求めはこちらからどうぞ
16時までのご注文は
当日発送いたします!
(日・月曜、祝除く)

スキンケアの定説

  1. 開き、詰まり、黒ずみ…と、年代を問わず、多くの方がお悩みの「毛穴トラブル」。どこかしら思い当たる方も…
  2. 皮膚科医による「肝斑の最新治療方法」を聞く機会がありました。 中でも印象的だったのが「シミの治…

RSS アメブロマイスター

おすすめリンク





シャレコ公式SNS

FOLLOW US ON

ページ上部へ戻る
TOP