いたわりのふんわり、やわらかパウダー

敏感肌、荒れ肌、ニキビ肌・・・トラブル肌でも使えるマイルドさを追求 シャレコのパウダー(ルーセント<透明>タイプ)
敏感肌・トラブル肌にいたわりの「ふんわり柔らか」パウダー
シャレコ パウダー
シャレコパウダー<粉おしろい>
肌に優しいふんわりとする感触の粉おしろい
6種類のフラワーエッセンスであなたの痛んだ肌をしっかりサポート
薄づきだけれど、肌のキメが整い、ナチュラルで健康的に見えるパウダー
つややかな質感で、透明力アップ

シャレコパウダー使用期間目安 : 約60回分 毎日使用  約2ヶ月〜3ヶ月
付け直しなど使用頻度により変わります。

シャレコパウダー<粉おしろい>
シャレコパウダー<粉おしろい> 【木綿パフ 一個付き】
価格 2,800円(税抜)+消費税
商品番号 SRC-3004 内容量/12g
無香料・無法定色素・無鉱物油

低刺激性タイプ、ノンオイル

発売元:シャレコ株式会社
製造販売元:株式会社シュア


即日発送可(pm4:00ご注文分まで)


シャレコ パウダーは次のような方に最適です

  • ニキビができているので、できるだけ肌は清潔でいたい
  • 肌がテカりやすいのが悩み、サラサラ肌に憧れちゃいます
  • 一日中、肌の透明感をキープできたらなぁ〜
  • 毛穴カバーできるルースパウダーを探しています
  • 肌が敏感で日焼け止めやファンデーションが使えないけど、紫外線が気になるの

キレイになれる使い方動画をみるご愛用くださっている皆様のお声


【成分全表示】
シリカ、カオリン、炭酸Ca、セイヨウオトギリソウエキス、トウキンセンカ花エキス、カミツレ花エキスフユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレエキス、水、BG、メチルパラベン、(+/-)タルク、マイカ、酸化鉄

付属のパフについて
付属のパフ

シャレコはパフにもこだわっています。
肌に刺激のある化繊のものと違って、木綿の
パフは肌に優しく、低刺激です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。


 

「パウダーなんて、どれでも一緒よ。」 ではないんです!!
パウダーの役目は3つ。

店長 1.肌のキメを整えてみせること

2.紫外線から肌を守ること

3.外界からの刺激(ホコリ、雑菌、排気ガス、光化学スモッグ、花粉、黄砂等)からのクッション的な役割

でも、私はそれだけではダメだと思っています。

流行のパウダーもいいのだけれど、本当に肌のこと、将来の肌のことを考えたら、毛穴につまりやすい、顔の明度を下げてしまうものは避けないといけません。
また、肌に負担がかからない洗顔で無理なくキチンと落ちるパウダーは、シミ・くすみの原因になりにくいので、スキンケアの一部としてご案内したいアイテムと考えています。

そんな中、敏感肌の相談を毎日数十件受けているシャレコは、これらの多くの経験から、見た目がキレイになることも大切ですが、それ以上に肌のコンディションが整うことの方こそ大切だと考え開発しました。

なので、敏感肌、繊細なデリケート肌、荒れ肌、ニキビ肌でも使えるマイルドさを追求できたのです。

シャレコパウダーへの思い
私は昔ながらのパウダーが大好きです。粒子は粗く、真っ白につくようなパウダーを好んで使っていました。パウダーは本当にシンプルが一番!!無香料、油分を含まない、耳慣れない難しいカタカナの成分が山ほど入らないものこそ、肌をよく保てるものだと信じていました。

しかし、マイカやタルクの配合の多いパウダーが、肌の透明感がアップして見えたり、毛穴カバーができることを知り、シャレコパウダーへの思いこのようなパウダーの方が印象的にも皆さんに好まれるのかも・・・と迷った日々もありました。

自分が迷っているから、いくら試作をお願いしてもうまく行きません。試してもらうたび心の迷いが膨らみます。

どうしたらシンプル設計で、肌にすごく優しいもので、透明感アップや毛穴カバーなどトラブルケアができるというパウダーができるのだろうか?

どうしていいかわからない状態で、ただ試作が繰り返されて行く中、いよいよ匙を投げたくなったその時に救いの手が・・・。

「シャレコさんが目指しているパウダーを造ってくれるメーカーさんがありますので紹介しますね」というお話を頂いたのです。

初めての試作で、私が思い描いていたパウダーを出してきてくれたのです。イヤだと思っていた成分を簡単に抜いて造ってくれて、なおかつ使用感もすごくいいものです。

微調整して「これなら!!」という段階になり、いろいろな人に試していただいたのですが、「どんなパウダーよりも柔らかい感じがして使いやすい。粒子も細かく感じ、毛穴カバーの効果が素晴らしいです! 」などとお声を頂けました。これでようやく自信が持てました。(毛穴の開き・黒ずみの解消法&対策

こうして出来上がったのがシャレコパウダーです。
シャレコパウダー
【フラワーエッセンスが6種類】
・セイヨウオトギリソウエキス
・トウキンセンカ花エキス
・カミツレ花エキス
・フユボダイジュ花エキス
・ヤグルマギク花エキス
・ローマカミツレエキス


【ご注意】
このパウダーはルーセント <透明> タイプです。パウダーは肌色に見えますが、皮膚にのせると地の色が出て、パウダー自体の色味の発色はありません。メイクをする場合には、水性ファンデーション又はクリーミーファンデーションをつけてから、パウダーをのせるようにしてメイクをしてください。

お客様の声

実際にシャレコ製品をお使いになっているお客様の生の声をお聞きください。

本日早速パウダーを使いましたが、使用後の肌のあまりにものサラサラぶりと、パウダーの素晴らしい伸び具合に感動しました。

粒子が細かいからか見事なカバー力で、少量のパウダーでもぴたっと肌にくっつき、自然な仕上がりにびっくりして、思わずメールしました。
シャレコ様の発明にバンザイです(*゜▽゜)/゜・:*

ちなみに最近口元が乾燥気味なのですが、保湿をしっかりしてファンデをつけた後にパウダーをはたいても何も問題はありません。18:30現在、鼻のところ以外、まだ顔は比較的サラサラです。

O.Mさん 20代 


※使用感には個人差がございます。
ご注意)
※ここに掲載されているのは個人の感想であり、商品の効能を確約するものではありません。


シャレコパウダーのつけ方

シャレコの詳しい解説はコチラ

  1. 1.UVローション、水性ファンデーションでベースを整えます。

  2. 2.木綿パフ全体に粉をたっぷりとつけます。ご自宅でつける場合には、中ブタをはずしてお使いになると便利です。

  3. できれば2枚のパフどおしで、擦り合わせてパフに粉をよくなじませます。 一枚しかない場合には、半分に折ってパフの両端を持って軽くもんでパフ全体になじませます。

  4. 3.あごから頬へ、顔の下部から上部に向ってそっと置くようにしてつけていきます。
    顎、鼻、鼻の下、額の順番で、産毛の流れと逆方向に)つけます。小鼻や目元はパフを半分に折ってつけるとつけやすいです。

  5. 4.少し白いかなーと思うくらい多めにつけてから、パウダーをつけるフェイスブラシをお持ちの場合には、余分な粉をはたいてください。もし、お持ちでない場合には、両手の平でそっと手を肌に当てるようにして、粉っぽいところをなじませます。

  6. 日中、皮脂が出てきたらティッシュオフをしてから、上記のようにつけてください。

  7. 木綿パフは清潔にするため、無香料の石鹸でそっと押し洗いするようにしてください。
    特にニキビの場合には、洗い替えパフを用意しておき、毎日または1日おきに
    新しいものに変えるとよりニキビに優しいです。(にきび・ニキビ跡の解消法






Loading...


【無料冊子プレゼント】


【メールでお届け!肌トラブル別シャレコメールレター】
【肌トラブル別メールニュース購読】