シャレコレター バックナンバー
バックナンバー一覧へ

シャレコレターバックナンバー
あなたの肌質、それはもしかして…

よくお肌の相談のメールの中に、自分がどの肌質だかわから
ないです。コスメカウンターで脂性って言われたけれど、
自分の感触としては、乾燥している感じなんです。

というお声を頂きます。

ここのところとても多く発生している肌質、それは「乾燥型脂性」なのです。

実はこれ、うまれつきの肌質は乾燥型なのですが、
脂性の肌の素因を持っていた人が大人になると顕著に出て
くる肌質なのです。

もしかして、あなたもこのような肌質になっていないですか?

どんな肌質かというと、顔と首の大部分で油分が少ないため
つやがなく見えます。

肌の表面は荒れていて、薄片(皮ムケ)が見えます。皮膚には
色ムラもあり、シミが発生しやすく、見た目はくすんだ感じに
見える肌質です。

特徴的なのが、頬の部分に赤い斑点のようなものが出やすく、
頬骨の辺りにはいりゅう腫という(白いコロっとした塊)ものが
見えやすい。

この肌質のタイプの人は、気候変動に弱く、毎年同じ時期に
白いブツブツや赤い細かな湿疹が出やすくなります。

お手入れ方法もとても慎重に行わないと、年中不安定な肌に
なってしまいます。

洗いすぎはもちろん、保湿過多でもこの肌質の場合は悪化しや
すくなるので、すごく注意が必要です。

もしかして、私も「乾燥型脂性」なのかな?と思ったら下記を
チェックしてみてください。

--------------------------------------------------------

1.しっかり洗わないと、汚れが落ちていないと思っている。

2.脂を取らないと、酸化してくすんでしまうと思っている。

3.水分が逃げないようにフタをしないといけないと思っている。

4.できるだけつきの良いファンデーションを選んで使っている。

5.ビタミン系、美白化粧品は絶対に必要と思っている。

-------------------------------------------------------

いかがですか?このうち2問以上あてはまると、かなり肌のダメ
−ジは進行していると思います。

まずは、意識改革から始めることで、肌のトラブルは着実に
減っていきます。

具体的にどんなケアをしたらよいか知りたくなりましたら、
どうぞ下記までご連絡ください。

件名に「乾燥型脂性の手入れ方法」と入力の上、お名前、年齢、
肌のトラブルの状況、使っている化粧品を細かく教えてください。

support@shareco.co.jp

ご連絡、お待ちしております。

【2012年7月6日】




シャレコレターバックナンバー
「乾燥型脂性」のお肌の方の体内を見てみましょう。
美しいお肌はバランスの整った「気血水」にあります。
「乾燥型脂性」から水のバランスが崩れていることがわかります。

体内が潤っていてこそお肌は潤います。
体内の余分な水や停滞した異常な水を痰や湿と呼びます。この痰湿には、かーぺっと吐き出す痰の他にコレステロールや中性脂肪も含まれます。
そして痰湿が停滞している人に脂性肌は多いです。

体内が乾燥しているのに水がたまっている?ピンとこないかもしれません。
同じ日本国内でも雨が降らず水不足になる地域と大雨で浸水している地域が同時期に存在するといったイメージです。

スキンケアでは「保水」を重視しますが、体内アプローチでは水の流れがスムーズになるように整えます。
臓器で言えば、水を司る脾臓(胃腸に似たはたらきを持つ臓器)、肺、腎臓のはたらきをチェックし整えます。

また、皮膚の皮ムケは血が不足しているサイン。血もまた液体であり「水のバランスの崩れ」です。
湿疹は文字どおり、ブツブツもまた「水のバランスの崩れ」が原因となることが多いです。

はいりゅう腫(白いコロっとした塊)は新陳代謝の悪い方ができやすいと言われ、気(目に見えないエネルギー)の停滞と考えます。

血や水は気という車に乗って体内を巡り潤します。
気が滞るということは、体内の液体の停滞につながりお肌の乾燥を招き、湿疹やブツブツをできやすくしてしまうのです。

甘いものや油っぽい食物は体内の水はけを悪くするため避けましょう。

国際中医師 西川のり子先生プロフィール


バックナンバー一覧へ






Loading...


【無料冊子プレゼント】


【メールでお届け!肌トラブル別シャレコメールレター】
【肌トラブル別メールニュース購読】