シャレコレター バックナンバー
バックナンバー一覧へ

シャレコレターバックナンバー
保湿コントロール法
シャレコのメンバーさまから、よく保湿剤のつけすぎは肌を甘やかすので、気をつけないといけないですよね。

と、ご質問やコメントを頂くことがあります。

その時カウンセラーは、必ず今のお肌の状況をお伺いしています。

基本的には保湿に頼らない、天然の皮脂で潤う肌を目指すのがシャレコのご案内するスキンケア術です。

しかし、体内環境や外的な状況が変わって来れば当然、肌の状況も変化します。

今まで苦労して、保湿剤を減らせることに成功してきたのに、また保湿を増やすと以前のような毛穴の開きや黒ずみ、顔のくすみやシミになってしまうのではないかという恐怖からか保湿をせずに我慢してしまうケースもあります。

ここが難しいところです。

どの程度の保湿が、今の肌には必要なのかなかなかわからないですよね?

そこで、簡単チェックとしては...
1.ローションがしみたりする
2.お手入れ後はしっとりしているのに、時間が経つとツッパリ感で出てくる
3.頬がカサカサした感じがする
4.常に皮ムケが目立ってしまっている


などに当てはまる肌状況でしたら、もしかしたら保湿の見直し時かも?と思ってください。

保湿の増やし方はいろいろあります。

分量を増やしたり、アイテムをよりしっとり系にしたりします。

また、実は使う順番を変えるだけで、あっという間に肌の乾燥や荒れが改善するような方法もあります。

ということで、保湿コントロールをして、皮膚のコンディションを整えるのが良いかと思います。

また、逆に今なお「必ずフタをしないといけないのですよね。」ということで、ニキビや吹き出物などにお悩みの方が乳液や保湿クリーム、美白美容液などを使っているケースが後を絶ちません。

ニキビ跡は色素沈着だから、美白となるのですが、これではどんどんニキビは出続けますし、ニキビ跡もなかなかよくならなくなってしまいます。

必ずフタをするのは自分の皮脂でするのがベストです。
でも、肌トラブルにお悩みのほとんどの方は、ご自分の皮脂のコントロールができていないため、ここを調整しないとなかなか前に進めないのです。

もし、身近な人で肌トラブルに悩んでいらしたら、保湿コントロールが本当のトラブル解消への近道だということもぜひ教えてあげてくださいね。

人間の皮膚は、与えられるものには慣れて、与えられないと欲します。また、与えなくなると肌が暴れたりすることもあるので、コントロールの仕方がわからない時には、いつでもサポートまでご相談ください。

今の時期は特に保湿が多すぎても、少なすぎてもダメな時期でもあるので、ほどよい加減をつかむことで、毎日快適なスキンケアライフが送れると思います。

無料肌相談はこちら

→→→support@shareco.co.jp

【2012年3月21日】




シャレコレターバックナンバー
<西川のり子先生の中医学ベースの体内スキンケア>

お肌の乾燥は大きく分けると2種類あり、一般的に単なる「乾燥」と言われるのが体内必要水分の不足によるもの。
もうひとつ加えるなら、いわゆる「敏感肌」の乾燥です。こちらは血が不足していることが原因です。

簡単チェックの内容を中医学の診断学を参考にすると、血の不足による乾燥が考えられます。
特にこの時期(春)になると多くの方に血の不足は起こりやすくなります。ここで言う血の不足とは貧血とは違い、自分の体にとって必要な血が不足気味であることを指します。

冬の季節は冬眠する動物がいるように人間の体内活動も穏やかになります。春になると草木が芽を出し急激に生長するように、人間の体内活動は活発になり血の消耗も激しくなります。

この時、肝臓の血のタンクにたっぷり血が貯蔵されていれば、体内は潤滑に活動しお肌も乾燥することなく潤っています。

血液も液体の一種なので不足すればお肌は乾燥します。
空気の乾燥が激しくなると木々が乾燥し火の気のない山から山火事が起こることがあります。人間の体内も水分が不足し極度に乾燥してくると火が起こる→熱が生じると考えます。
炎は上に燃え上がる性質があり、体内の熱は身体上部に位置する顔にあらわれやすくこれが「ほてり」です。

体内に余分な熱があると、体内の水分は蒸発もしくは煮詰まり悪循環を招きます。

また肝臓の血液コントロールは新陳代謝と関係があり、血の不足は異常な新陳代謝(お肌のターンオーバーの異常促進)を招きます。

・立ちくらみする
・生理の血量が少なめ
・髪の毛のパサつきが気になる
・爪がもろい・二枚爪・変形・凹凸・割れやすい
・寝つきが悪く睡眠が浅い、よく夢を見る
上記に思いあたることがあるなら、血の不足が予想されます。体の内側と外側の両方向からケアし肌トラブルを防ぎましょう。

国際中医師 西川のり子先生プロフィール


バックナンバー一覧へ






Loading...


【無料冊子プレゼント】


【メールでお届け!肌トラブル別シャレコメールレター】
【肌トラブル別メールニュース購読】