シャレコレター バックナンバー
バックナンバー一覧へ

シャレコレターバックナンバー
食欲の秋、肌に良い食材は?
くいしんぼうな私は、秋が大好き。

いつもお化粧品と一緒に添えている一筆レターのイラストも、芋ほりしながら「さんま、くり、まつたけ」が浮かんでいて...。

と、そんな調子ですが...。

やはり美肌づくりの素は、何と言っても「栄養」が一番。

いくらスキンケアを充実させても、肌が乾燥したり、ブツブツができてしまうのは、肌に栄養がきちんと届けられていないから...かも知れないのです。

そこで、積極的に摂って欲しい食材をピックアップしてみたいと思います。

★カサカサしやすいお肌には・・・

【ビタミンB1】が皮膚のカサカサを抑えてくれます。

豚肉、生たらこ、生ハム、鯛、乾燥青のり、大豆、こんぶ
グリンピース、きな粉、焼きのり、うなぎのかば焼などです。

黒豆も乾燥にはとても良いらしいので、きな粉と黒豆を擂ったものに黒糖のシロップを混ぜて、きな粉アメのようにして、毎日2〜3粒くらい食べています。

そのおかげか、秋になってもまだ肌が乾燥しなくて済んでいます♪

★夏に焼けた肌を早く戻したい・・・

【ビタミンA、C、E】を摂ると効果的です。

鳥レバー、ほたるイカ、大葉、モロヘイヤ、ニンジン、パセリ、
バジル、あなご、カブ、キャベツ、キュウリ、小松菜、
サツマイモ、ジャガイモ、ダイコン、ブロッコリー、
ホウレン草、かぼちゃ、アボカド、キウイ

などなど。

けっこう身近な食材ばかりです。

秋なので、サツマイモがおいしいですよね〜。子供の芋ほり遠足に同行すると、子供より必死に掘っていたような〜。

焼きいも、しょうゆとお砂糖で甘く煮たり、スイートポテトにしたりといろいろ楽しめます。

てっとり早くコラーゲンやヒアルロン酸をアップさせるためにサプリメントやドリンクで摂取するという方法もあることはあるのですが、ベース(基盤)=ビタミンやミネラルがしっかり補給されていないで、摂取しても効果が出にくいということがあります。

ということからも、ベース(基盤)づくりのために上記食材を参考に、意識的に摂取して肌細胞へ栄養をちゃんと届けられるように準備して下さいね。

ここ数か月、洗浄力のすぐれた石鹸を使用しての肌荒れにお悩みのご相談が続いております。

身近な方で肌の乾燥にお悩みの方がいらっしゃいましたら、過ぎる
ケアに陥っていないかをチェックできる「つるるん肌の法則」をぜひ教えてあげてください。

【2010年10月25日】




シャレコレターバックナンバー
<西川のり子先生の中医学ベースの体内スキンケア>

現代栄養学はきちんと分析し「数値」という成分の根拠があります。それに対し薬膳学の性味(食物の性格やはたらきを示したもの)は、簡単に言うと人体実験によって得られたデータです。

両方に長所短所があり、現代栄養学と薬膳学を上手に取り入れことでより食べ物のはたらきをより生かすことができます。
ここでは、薬膳学の視点で秋のお肌によい食材について紹介します。

中医学、薬膳学は自然界と体の関係をとても大切にします。
秋の特徴と言えば「乾燥」です。空気やお肌だけでなく、体内特に肺が乾燥しやすくなります。
ポイントは「肺を潤す」です。肺は皮膚とつながっており、皮膚の乾燥は肺の乾燥とも言われるほどです。

肺を潤す秋の食物
梨、柿、大根、白菜、キノコ類など水分の多い野菜や果物
梨、柿、大根、きゅうり、キウイは熱を冷ますはたらきがあるため冷えが気になる方や晩秋に摂り過ぎないように注意します。

また夏は汗をたくさんかきます。
発汗は汗だけでなく、気(目に見えないエネルギー)をも流出させてしまうのです。
気が不足すると夏ばてしやすく、秋にカゼをひきやすくなります。
そしてお肌も夏ばてし、新陳代謝が悪くなるため乾燥したり、シミができたり、たるみが生じたり…あらゆる肌トラブルが起こりやすくなります。

秋は積極的に不足している気を補わなくてはなりません。

気を補う食物
サツマイモ、ジャガイモ、山芋などイモ類や豆類、穀類
これらの食物はホクホクするように調理することがポイントです。
中でも蒸すのがおすすめです。

肺は白色と関係があるので白い色の食べ物もよいです。

白い食物
白きくらげ、百合根、大根、カブ、白ゴマなど

薬膳学には「気候や体調により調理法を変える」という特徴があります。
気を補う食物は秋はホクホク、春はドロドロといった具合です。

またパン粉を使った料理やオーブン料理など、口の中の水分が奪われるようなパサパサ料理は体内の水分をも奪うため控えます。
きな粉もそのままかけて頂くのではなく、黒蜜を混ぜしっとりさせたり牛乳に溶いたりして召し上がって下さい。

国際中医師 西川のり子先生プロフィール


バックナンバー一覧へ






Loading...


【無料冊子プレゼント】


【メールでお届け!肌トラブル別シャレコメールレター】
【肌トラブル別メールニュース購読】