梅雨に白いブツブツになる?

シャレコレター バックナンバー
バックナンバー一覧へ

シャレコレターバックナンバー
梅雨に白いブツブツになる?

梅雨時期になると、何故だかオデコやアゴに白いブツブツが
できる!! というご相談がよくあります。

まず、白いブツブツというものは、毛穴の皮脂詰まりと、肌の
ターンオーバーの乱れが原因で起こるといわれています。

またある説では、スキンケアが不十分だったりすることで、古い
角質がきちんと剥がれ落ちずに残ってしまい、毛穴周辺の汚れ
などを巻き込み、一緒に毛穴内に溜め出して、毛穴を閉ざして
しまうとも考えられています。(シャレコではあまりそうは
考えていないです。。。)

これ、想像するとすごい話ですが、一体いつそんな巻き込んだり
溜め込んだりとしているのか?その姿を見ることができないうちに
できるこの白いブツブツ。

どちらかというと、「アレ?いつの間に・・・」と気づくことが
多いと思います。

そして、なぜそれが梅雨にできやすいのか?

暖かくなると、皮脂がたくさん出始めます。すると、乾燥が
なくなった、しっとりするとなります。また、梅雨時期は
それプラス湿気となるので、ダブル効果でよりしっとり状態に。

ところが、それは外的要因が揃ったため、調子がよいように
見えるだけで、肌の中の潤いが増えた!!ということではない
のです。

しっとりしている部分って、あまり化粧水はつけなくて大丈夫
かも?というほとんど無意識レベルでの意識が働いて、手の
動作はそこに向わなくなります。

頬から先につけてしまって、油がでやすいオデコや、アゴに
意識がいかなくなる。

ここまで説明すれば、おわかりですよね。

そう、水分不足によるインナードライが原因の白いブツブツと
なってしまっているのです。

梅雨になると...、という相談者の方には

「白いブツブツができる前にそこに化粧水をつけるとき、あまり
手を当てていなかった。」ということはありませんでしょうか?
と伺うと、

「あー、そういえば、しっとりしているから大丈夫だと思って
あまりつけていなかった。」とのお返事が返ってきます。

また、「冬に乾燥があったから、少し保湿の高い化粧水を
プラスしていたのだけど、調子よかったからそのまま使って
いたのも良くなかったのかしらね。」とご自分で気づかれる方
もいらっしゃいます。

というように、いろいろな要因が、複雑にからんで起こるの
です。

もう一点、急激なストレスでなることもあります。

4月に環境が変わり、5月にドーンとストレスがかかってしまい、
ホルモンバランスが乱れ、ブツブツになってしまうというケース
もあります。

いずれにしても環境による内面からのトラブルでもあるのです。

対処方法はとても簡単です。

梅雨の白いブツブツでお悩みの方はチェック表をお送りして、
対処方法をご案内しますので、ご希望ある場合には下記まで
ご連絡ください。

件名に「梅雨のブツブツ」、お名前、年齢、肌トラブルの
状況を入力してsupport@shareco.co.jpまで





シャレコレターバックナンバー
<西川のり子先生の中医学ベースの体内スキンケア>
梅雨に白いブツブツになる?

湿疹のメカニズムを中医学的にみてみましょう。
「うまく汗をかけない」ことが原因のひとつとして考えられます。
汗は体外に排出すべき水を気(目に見えないエネルギー)の発散という力によって行われます。
発散する力が弱いと体外に排出しきれずに皮膚に余分な水分が皮膚に滞り湿疹となるわけです。
もうひとつは、潰すと白っぽいやや粘りのある液体が出て痒みを伴うケース。
カレーやシチューを煮込むと最初はサラサラしています。煮詰まってくるとドロドロになるように体内の水分も余分な熱によって煮詰まるとドロッとします。
また砂糖は熱を加えるとサラサラになりますが、冷めるとドロドロに固まってしまいます。
体内の液体が熱や冷え、滞りによって変化したものが飛び出し湿疹となります。
脾臓(胃腸に似たはたらきを持つ臓器)は飲食物によって口から食道を通り胃に入ってきた水分を肺に送るはたらきがあります。
このはたらきが低下すると、いつまでも胃に水分が停滞し体内全体の水代謝が悪くなり湿疹もできやすくなります。
脾臓は湿気に弱い臓器であり、梅雨の季節は体内もまた湿度が高まり水はけが悪くなるので、梅雨の時期に白いブツブツができやすくなるのです。
甘いもの、油っぽいものは胃の水はけを悪くし、脾臓を傷めるので控えましょう。
また汗をかきにくい方は、生姜やネギ類、シナモン、赤シソなど発汗作用のあるものを摂りましょう。
脾臓を健康にし、利尿作用のあるトウモロコシやハトムギ茶もおすすめです。

国際中医師 西川のり子先生プロフィール


バックナンバー一覧へ






Loading...


【無料冊子プレゼント】


【メールでお届け!肌トラブル別シャレコメールレター】
【肌トラブル別メールニュース購読】