シャレコレター バックナンバー
バックナンバー一覧へ

シャレコレターバックナンバー
楽しいスキンケア

いつもアドバイスをしていて、
「肌にちょっとした変化があるだけでも嬉しいですが、何よりもお手入れが楽しくなっています。」
というお声をよく頂戴します。

私も20数年前、肌トラブルがあった時代は、お手入れが楽しくなかったです。

鏡に向って 「あー、ここもハタケが赤くなっている。」とか「頬がザラザラしてチキン肌みたい。」と悪いところ探しばかりしていました。

悪いこと探しはどうも習慣になってしまうようで、鏡を見ると必ず「どこが悪くなっているか」としか見なくなってしまうのです。

これまで肌トラブルを克服されてきたというご報告を頂ける方には共通する点があります。その「キレイになる究極の秘訣をお伝えしたいと思います。

 1.文章や言葉遣いが丁寧

 2.相手を思いやる気持ちが表現されている

 3.信じる気持ち、感謝を言葉であらわす

 4.良くなっているところを見つけて報告くださる

 5.アドバイスしたことを即実行している

と、スキンケアの方法というよりも「気持ちや物事の捉えかた」が肌トラブル解消にかなり左右していると感じております。

とはいえ、私がそうでしたが、肌のトラブルがひどくなると「どうせ私は他の人と違うんだ!!」という卑屈な状況になりやすく、「またカブレるかも知れない、もっとひどくなったらどうしよう?」という不安がつきまとい、そんなゆとりすらなくなります。

その大きな壁があることを知り、それを乗り越える努力をした瞬間に自分の殻から抜け出せるのではないかと、日々のスキンケアカウンセリングで学ばせて頂いています。

そこをサポートさせていただくのが、私たちの使命でもあると考えています。

なかなか自分の殻から抜け出せない、
わかっているのにどう気持ちを切り替えればいいかわからないという場合には、簡単なコツをお知らせしましょう。


スキンケアをするとき、
鏡を見て自分の顔に向って・・・


 朝) 今日も一日よろしくね。ニコッ

 夜) 今日も一日頑張ったね。
    ありがとう。ニコッ




この感謝の気持ちと笑顔だけでも、肌がみるみる変化します。
えー、ウソ?と思っても一度試してみてください。

「わ〜、何だか今日は顔がむくんでいない」
「シミが薄く見える気がする」
「アッ、ニキビが枯れてきた!!」
というような小さな変化が見られるはずですよ。

この方法を実践して、よりステキな魅力肌を目指してくださいね。




シャレコレターバックナンバー
<西川のり子先生の中医学ベースの体内スキンケア>


お肌の調子がよいと「気分がよい」「気持ちがよい」ですよね。
トラブルのないキレイなお肌は主にバランスのとれた「気血水」によって成り立っています。

気(目に見えないエネルギー)は車のように血液、体内必要水分を乗せて全身を巡りお肌を潤し養っています。

気分がよい状態とは、気の流れがスムーズな状態です。
逆に「気分がすっきりしない」状態は、気の流れがスムーズいかず渋滞しています。

すると、お肌は乾燥、シワ、シミ、吹出物、キメが粗くなるといったトラブルが起こります。

心と体は常に影響しあっており体調が悪ければ、もちろん気分はすっきりしません。
体調不良があれば、まず体調不良を改善する必要があります。

しかし、お肌の状態がよくなることで体調がよくなるケースも多くスキンケアの重要性を実感します。

特に更年期障害に悩む方は、あきらめていたシミが薄くなったりシワが目立たなくなることで気分がよくなり症状が緩和されることがよくあります。

ストレスがお肌や体調に悪影響を及ぼすのは言うまでもありません。
「キレイになる究極の秘訣」にもあるように、相手を思いやり自分を大切にすることでストレスは受けにくくなります。

毎日を気分よく過ごせば、体調はよくなりお肌の状態もよくなります。
すると心と体の歯車が上手くかみ合いどんどんお肌の状態はよくなるのです。

 

 

国際中医師 西川のり子先生プロフィール









Loading...


【無料冊子プレゼント】


【メールでお届け!肌トラブル別シャレコメールレター】
【肌トラブル別メールニュース購読】