シャレコレター バックナンバー
バックナンバー一覧へ

シャレコレターバックナンバー

 

       肌の乾燥… 乾燥をなくすためにすること

 

季節によって起こる肌の乾燥。

 

・急に乾燥して乳液を一生懸命塗るんだけれどお肌がパサパサで...。
・顔がザラザラして気持ち悪くて〜
・粉をふいた所に風にあたるだけでヒリヒリして痛い!


あなたのお肌はそんな風にはなっていませんか?


もしそんな肌の乾燥を感じていらっしゃったら、これからお話する ことを

どうぞ参考にしてくださいね。

 

肌の乾燥の原因はいろいろあるのですが、一番の原因は 洗顔の時のお湯の温度

です。


少し高めになっていませんか?というか、いつもの温度感覚で洗って いま

せんか?

 

            

 

気温が下がっていると、知らないうちに体感するお湯の温度は 上がっている

ことがよくあります。そのまま同じ感覚で洗ってしまうと、肌の乾燥や

肌荒れが進行してしまうのですね。

 

特にシャワーを体にかける温度で顔まで洗い流してしまうと、顔の皮膚に
とってはとても熱いので、お風呂から出た途端に肌が乾燥し、バリバリと

いう ことも...。


「あーそれ、私やっている」と思われるようでしたら、どうぞちょっと
冷たいなと思うくらいのぬるま湯で洗う
ようにすると、保湿も追いつき
ますので、まずはその点に気をつけてみてくださいね。

 

そして、洗顔時間。これも夏と同じペースで洗っていませんか?


この時期はいかに肌の潤い成分を洗顔の時に一緒に流出させないか
乾燥させないための大切なポイントです。


だから、洗顔時間を少し短めに出来るような工夫をしてくださいね。

 

どうしても洗顔料のヌルヌル感がとれなくてついつい長くなってしまって
いる場合は、すすぎが楽にできる泡切れの良い微アルカリ性の洗顔料

選んで、早めに肌の乾燥を改善して ください。

 

つけて肌の乾燥をなくすという発想をやめて、洗顔の見直しの方が

改善スピードは速まります。

 

★すすぎが8回以内、簡単にできて朝の洗顔がラクラク、乾燥肌から脱出
できる洗顔料はコレ!

            

     
洗った時はサッパリなのに、なぜか不思議とシットリするのがシャレコ
スキンケアだけの「微アルカリ性」ウォッシングフォームの特長で す。

 

特に乾燥がない場合でも、フェースラインなどのUゾーンは皮脂が
出にくい所ですので、だんだんと乾燥してしまいます。
洗う時にこの部分は、ゴシゴシとこすらないように意識してお手入れ
してみてください。泡をつけている時間も短くしましょう!

 

これでお肌の乾燥は、かなり解消されていくはずです。






バックナンバー一覧へ






Loading...


【無料冊子プレゼント】


【メールでお届け!肌トラブル別シャレコメールレター】
【肌トラブル別メールニュース購読】