シャレコレター バックナンバー
バックナンバー一覧へ

シャレコレターバックナンバー

 

歯の詰め物でニキビ・吹き出物・アトピー・アレルギーが出る

 

重金属がどう人体に影響を及ぼすかというお話はご存知でしたか?


(私はその道の専門ではないのですが、ほんの少し学んだことだけですが
ご参考になればと思います。)


いろいろな原因で発症するアレルギー反応ですが、特にアレルギー性
皮膚炎(アトピー性皮膚炎)や気管支喘息、さらに花粉症というような
アレルギーが原因と思われる疾患が年々増え続けています。


心配なのは、それが大人だけではなく、子供たちにも広がっていること
なのです。


その原因と考えられていることは

・食文化の変化(脂っこい食事の増加、甘いものやスナック菓子など)

・環境汚染(自動車の排気ガスの増加、喫煙者からの副流煙など)

 

の主に二つです。


しかし、意外なケースですが「歯の金属による治療物」も原因と

挙げられるようなのです。

 

           


歯の治療のために使用した金属の詰め物ですが、治療後何年か過ぎると
少しずつ溶け始めてしまい、唾液から血液中に入って行くと考えられて
います。

 
また、一説によると電気分解されたこれらの溶け込んだ金属は血液に
乗って流れるのですが、首や耳の付け根、肘、膝、足首などの曲げたり
伸ばしたりする箇所とか、血液が届きにくい手先とか足先の血管にくっつ
くいてしまい、それを異物と勘違いした白血球が攻撃を始めると、アレル
ギー反応
になってしまうとも言われています。


血液を伝っていくものですから、血液から胎盤に入っていく可能性もある
という話です。(私は金属の詰め物だらけなので、もしや?と思いました。

→というのが娘はひどい乳児湿疹にアトピー、息子は小児喘息にかかって
 治療していたからです)

 
☆娘の乳児湿疹のケアの記録ページがこちらにあります。

   

話は戻りますが、私の右上の歯近くの歯茎の一箇所に緑色に変色して
いる部分があります。


以前、歯医者で聞いたら「銀歯の色が出て染みてしまったのでしょう」と
言われたことがあり、諦めていましたが、それがこういった私自身の
肌あれや肌の乾燥、アトピーと結びつくと考えも及んでいませんでした。


この銀歯がある日取れてしまったので、たまたま別の歯医者で白い
タイプのものにつめてもらっていましたが、今こうして鏡でまじまじと
数年ぶりに見てみたら、あの緑色の沈着が薄くなっていました。
そこで、このメルマガを書きながら妙に納得した次第です。


なかなか治らないニキビの原因をたどっていくと、歯の詰め物による
アレルギーから乾燥が引き起こり、ニキ・吹き出物の発生につながって

いることも 予想されます。


シャレコスタッフの弟の幸一の知人の歯科医の方も、金属の詰め物を
変えたり、咬み合わせを治し、肩こり、体の歪み、生理不順などを治す
専門の先生がいらっしゃいます。


やはり歯の詰め物と体や肌の不調は、どうやら関連が深そうですね。

 

★ニキビ・吹き出物の原因は?

 

★敏感肌・乾燥肌の対処法は?

 

 




バックナンバー一覧へ






Loading...


【無料冊子プレゼント】


【メールでお届け!肌トラブル別シャレコメールレター】
【肌トラブル別メールニュース購読】